2021年7月24日土曜日

盛大な拍手を!

明日は、ピアノの発表会です。

出演者のみんなに大きな拍手を贈りましょう。

ピアノを習っていても、

他の生徒さんの演奏を聞く機会は

なかなかないですよね。

好きな曲に出会えるチャンスでもあります。

好きな曲があったらプロブラムで

曲名をチェックしてみましょう。

2021年7月22日木曜日

シニアピアノレパートリー

シニアのための午前ピアノで

使用する下記の楽譜が届きました。

3巻を学んでいる方で

ご希望の方はレッスンの際に

お申し出ください。

________________

プレリュード (作曲: ショパン)

ジムノペディ (作曲: サティ)

アメイジンググレース (作曲: アメリカ民謡)

乙女の祈り (作曲: バダジェフスカ)

トロイメライ (作曲: シューマン)

白鳥 (作曲: サンサーンス)

エリーゼのために (作曲: ベートーヴェン)

トルコ行進曲 (作曲: モーツァルト)

 雨だれの前奏曲 (作曲: ショパン)


2021年7月21日水曜日

夏休みは一日二回

 学校が夏休みに入りました。

発表会間近ですから

午前と午後一回ずつ

発表会を意識して

通して弾くようにしましょう。

2021年7月20日火曜日

尾島先生演奏会情報

「 平林龍 バリトンリサイタル 2021」

に尾島先生が出演なさいます。

ピアノソロ:R ワーグナー=F リスト「イゾルデの愛の死」

日時:2021年7月27日13:30開演

会場:古賀政男音楽博物館けやきホール

チケット代:6000円

チケット予約は↓まで

event@arias.jp

2021年7月19日月曜日

糸川先生 演奏会情報

古楽器によるルネサンスと初期バロックの演奏会

「幾たび別れても」

出演:糸川絵美(歌)

   浅井愛(リコーダー)

   渋川美香里(バロックハープ)

 日時:2021年7月27日 

15:30開演 18:30開演(2回公演)

会場:東京オペラシティー近江楽堂

前売:3500円 当日 4000円

チケットご希望の方は↓

airec0602@gmail.com

2021年7月18日日曜日

お疲れ様でした

 昨日は、ピアノ発表会のリハーサル

お疲れ様でした。

参加者のみなさん、いかがでしたか?

会場の響き、グランドピアノ、

照明などを感じながらの

リハーサルが出来たと思います。

このリハーサルを踏まえて

25日の本番まで一週間あります。

最終チェックを行いましょう。

2021年7月17日土曜日

リハーサル会場

 本日行われるピアノ発表会の

リハーサル会場は

サニーホールコンサートサロンです。

ホテルラングウッドの4Fです。

2021年7月16日金曜日

明日はリハーサルです

 場所は日暮里サニーホール・コンサートサロンです。

リハーサル時間に余裕を持っていらしてください。

発表会当日に履く靴をご持参するのを

お勧めします。

当日のお衣裳でなくてかまいません。

2021年7月15日木曜日

体験レッスン

夏休み近くになると

体験レッスンのお問い合せが

増えてきます。

芸術の秋を意識して

心機一転ピアノを始める方も

夏休み中に余裕を持った

体験レッスンをお勧めします。

2021年7月14日水曜日

掲示板

 ファミリエの掲示板に

ピアノの発表会のプログラムが

張り出されています。

レッスンに行った際に

見てみてください。


2021年7月13日火曜日

発表会場でのマナーをお家で

大人にとっては、すでに普通に行えることですが、

特に小さいお子さんにとっては

発表会に参加することで、

普段はなかなか学べないマナーを知ることができます。

○演奏中は静かにする。

○演奏中は立ったり会場から出ない。

○演奏が終わったら拍手を贈るなど。

小さいお子さんは

自ら静かにする感覚を

まだ持ち合わせていません。

仕方がありません。

演奏時のマナーを事前に家族で

話しあっておきましょう。

2021年7月12日月曜日

4回目緊急事態宣言

 今日から来月22日まで

第4回目の緊急事態宣言期間に

入ります。ファミリエ音楽教室では

通常通りレッスンを行います。

発表会、リハーサルも感染対策を

とりながら予定通り催します。

レッスン前の手洗いと

マスク着用を

引き続きお願いします。

できるだけハンカチを持参してください。


2021年7月11日日曜日

緊張はみんな同じ

 人前で演奏を披露するのは

誰もが緊張します。

自分なりに練習を充分にしたら

緊張の中に少しだけ

考えられる部分を残しておけば大丈夫です。

緊張の後は、心も身体もリラックスするのを

忘れずに!

この緊張の経験は、いざという時に

役に立つから不思議です。