2022年7月4日月曜日

エチュードは必要?

Q.様々な楽器や歌の演奏技巧を得るための

「エチュード:練習曲」は必要ですか?

A.エチュードは、レベルが上がってくると

やはり学んだほうがよいと思います。

指導者は、どの技術修得を目指すエチュードで

あるのか、生徒に示すことが必要になります。

学ぶほうも、今はどんな技術習得のための

エチュードか理解することが大切です。

2022年7月3日日曜日

観劇の心配!?

Q.子供をコンサートに連れてゆきたいと

考えています。未就学児ではないのですが

大人しく座っていられないのではないかと

心配です。

A.夏休みには、様々なコンサートホールが

子供向けのコンサートやオペラ

バレエを企画しています。

まずは、観客に子供が多いところから

出かけてみましょう。音楽のコンサートでも

様々なジャンルがありますから

鑑賞するコンサートは

お子さんと一緒に選ぶのがおすすめです。 

2022年7月2日土曜日

ピアノ除湿剤

Q.アップライトピアノを購入する際に

ピアノの除湿剤を勧められたので 

除湿にあまり気を使っていませんでした。

久しぶりにピアノ検診を受けた際に

ピアノ内部にカビが発生していました。

教室では、除湿剤をピアノに入れていますか?

A.教室のピアノには除湿剤を入れていません。

除湿器を用いています。湿気の多い地下室などでも

除湿器を使用すれば、乾燥剤や除湿剤は

使用しなくてもよいと思いますが

こまめな換気や温度・湿度調整が必要です。

2022年7月1日金曜日

モッソ

モッソ(mosso)とは

イタリア語で

「動かされた、動きのある」

という意味です。

「ピウ」は「もっと多く」

「メノ」は「より少なく」という

単語と組み合わさると、

Più mosso ピウ・モッソ

それまでより速く。

Meno mosso メノ・モッソ

それまでより遅く。


2022年6月30日木曜日

交響詩

交響詩とは、表題音楽のひとつで

文学や具体的なテーマやストーリーを

管弦楽のオーケストラだけで表現しようという

音楽形式です。

19世紀にフランツ・リストが始めました。

主な作品には、リストの「前奏曲」「マゼッパ」、

スメタナの「わが祖国」、

リヒャルト・シュトラウスの

「英雄の生涯」などがあります。

2022年6月29日水曜日

熱中症

急に暑くなり、

熱中症が心配されます。

充分な水分補給をしながら

室温の調節に気を配りましょう。

ドライや冷房をかけて就寝する場合は

マスクと薄い首巻きを

忘れずにすると

声に影響が少ないです。 

2022年6月28日火曜日

家では出来ません。

声楽レッスンで、

「家では、教室のように歌えません」

というセリフを聞きます。

自分も覚えがあるので理解できます。

教室では:

⚫気兼ねなく声を出せる環境。

⚫ウォーミングアップも兼ねた

入念な発声。

⚫講師がいる事による程よい緊張。

などがあります。

環境に関してはなるべく

声出しに気兼ねない環境を選びましょう。

発声が上手くできない方は、

レッスンの録音を用いましょう。

家では、自分が自分の講師になり、

自身をチェックしましょう。

鏡、録音機などを使用すると

効果的です。


2022年6月27日月曜日

音楽マネージメント

Q.来年音楽大学を卒業予定です。

音楽に携わる仕事に就きたいと

考えています。

何かアドヴァイスを頂けるでしょうか?

A.まずは、就きたい職種は

ありますか?

音大卒であると、

⚫教員免許取得後学校教師

⚫演奏家

⚫音楽関係の会社に就職

などでしょうか?

現在では、音大で

音楽マネージメントを履修できるので

より詳しい進路設計が

立てられると思います。

就職課や学生課にも

相談してみてください。


2022年6月26日日曜日

途方に暮れる!?

短期音大(2年)を卒業し、 

マスタークラスレッスンに通いながら

合唱などの仕事をしている方からのご相談。

・・・・・・・

Q.短期ですが音大を卒業しているにも

関わらず、お恥ずかしながら

正しいテクニックがやっと

最近解ってきました。

仕事の譜読みに追われ、

発声に気を配れずに昔の癖で

歌ってしまうので、発声を直す時間がありません。

皆さん、どう両立しているのでしょうか?

A.楽器であれ声楽であれ、

永く演奏し続けるには

正しいテクニックを追い求めねばなりません。

仕事と勉強とがイタチごっこで

途方に暮れますが、そのイタチごっこが

正しいです。問題意識を常に持っていれば

レッスンや仕事場で沢山ヒントを得られます。

「石の上にも三年」といいますが、

3ヶ月、半年、一年前の自身の

録音を聴いてみましょう。

成長を聴く事が出来ますよ。


2022年6月25日土曜日

靴が揃う玄関

ファミリエ音楽教室が

混み合う時間帯は

14:30〜19:30頃です。

生徒の入れ変わりの時間は、

ファミリエの小さい玄関が

子供の靴でいっぱいになります。 

就学前のお子さんは

親御さんが靴を揃えて

下さっているようですが

就学後は、きちんと

揃えてくれています。

生徒さんのレッスンへの

姿勢がうかがわれ、

嬉しくなります。

2022年6月24日金曜日

前?奥?

Q.「発声は喉の奥を開けて、

響きは前に集める」で正しいですか?

しかし、両方一度に行うのは難しいです。

A.はい。

音域や母音によっても差が生じますが、

基本的には正しいです。

「響きを前に集めながら

口腔の奥の空間を作る」という動作は

難しく感じますよね。

そんな時は、

「目を見開いて

下顎の力を少なく」してみてください。

2022年6月23日木曜日

薄い羽織もの

暑くなってきました。

電車、レッスン室、スーパーなど

冷房が効いて、外気温との差が

激しくなってきます。

そんな時に、喉や体を

冷やさないように

スカーフや薄手の

カーディガンなどの

羽織ものを持ち歩きましょう。

急な温度変化で風邪を

引かないですみます。 

2022年6月22日水曜日

アルペジオ

ピアノ曲に良く出てくる

アルペジオ(Arpeggio)奏法。

原語のイタリア語を正しく発音すると

アルペッジョ。

分散和音のことで

和音の各音を

低音または高音から

順次連続的に弾く演奏法のことです。

arpeggiare(アルペッジャーレ)の

意味は「ハープを弾く」です。

アルペジオ奏法をどのように

弾くかのイメージ役立てて

みてください。


2022年6月21日火曜日

半分のコピー!?

上野音楽資料館には

多くの録音録画、楽譜などの他にも

音楽に関する蔵書があります。

しかし、著作権の関係から

楽譜の半分しか複写出来ない事があります。

その場合は、全部コピーできる

「版」があるか係りの人に

尋ねてみてください。

2022年6月20日月曜日

ドローン

音楽での

ドローン(英: drone)は、

曲の中で音高の変化をせず

長く持続される音のことです。

民族音楽でよく使われ、

バグパイプの低音は

皆さんが耳にするドローンの

まさに代表と言えるでしょうか。

中世やルネサンスの世俗音楽の演奏にも

たびたび出てきます。

インドの伝統音楽においては、

完全五度のドローンは欠かせない

要素となっています。

日本でも伝統的な薩摩琵琶では、

最も低音の弦を常に開放弦として

ドローン的に使用こともあります。

2022年6月19日日曜日

エリーゼのために④

ベートーヴェン研究家:コーピッツ氏が、

ウィーンの教会で

エリザベートの第1子の洗礼記録を発見し

母親の名前が「エリーゼ」と記されていることから、

エリザベートのウィーンでの呼び名が

「エリーゼ」であったと判断し、

この発表に至りました。

 これで、「エリーゼのために」は名実ともに

「エリーゼ」に捧げられた曲になりました。

めでたしめでたし。

2022年6月18日土曜日

エリーゼのために③

2009年6月にオーストリアの

メディアが発表した記事によると

「ベートーヴェンの知人の妹である可能性が高い」と、

報じました。

 記事によると、エリーゼの本名は

「エリザベート・レッケル」という

ソプラノ歌手で、

ベートーヴェンは、元々は彼女の兄であるテノール歌手と

親交があり、その縁でエリーゼと知り合ったのだと。

ん?

エリザベート?がエリーゼなのか?と

疑問が湧きますね。

2022年6月17日金曜日

エリーゼのために②

ベートーベンの記録の中から推測して

エリーゼの最有力候補であったのは、

「テレーゼ・フォン・マルファッティ」

という黒髪で情熱的なイタリア女性でした。

ベートーヴェンが40歳頃に、

当時19歳のテレーゼに求婚しているのも

彼女を「エリーゼ」へと押し上げた要因でした。

しかし、2009年6月もう一人の

エリーゼ候補が現れます。


2022年6月16日木曜日

エリーゼのために①

「エリーゼのために」は

言わずと知れたベートーベンの名曲で

ピアノの発表会でもお馴染です。

「エリーゼのために」の自筆譜には、

「エリーゼのために 4月27日に 思い出のために」

と記されていたと言われていますが、

ベートーヴェンに関する資料から

エリーゼという名の女性は見当たらず、

自筆譜が、消失してしまったために、

真実は謎のままでした。

2022年6月15日水曜日

連絡は講師の携帯へ

急なお休みや遅刻などは

基本的に師事している

講師の携帯電話へ

ご連絡下さい。

よろしくお願いします。

2022年6月14日火曜日

通称「ラルゴ」

 ラルゴ(Largo)とは

イタリア語で「幅広く、ゆるやかに」の意で

音楽速度表記としては

ゆったりと遅い速度を求められる。

通称「ラルゴ」は

ヘンデルのオペラ「クセルクセス」の

アリオーゾ「オンブラ・マイ・フ」を示し、

ペルシャ王セルセ役によって「プラタナスの木陰への愛」

が歌われる。

今月の「みんなでうたおう」で取り上げ

日本語で歌っています。

2022年6月13日月曜日

腹筋

声楽の体験レッスンより

Q.「お腹から声を出す」と良く言いますが

腹式呼吸を伴った発声の事だと理解しています。

A. はい、その通りです。

Q.現在の問題は、腹部のど部位を、

どのように、どれくらい使うのか?という

疑問が生じています。

A.いい疑問ですね。部位に関しては、胃の辺りと

丹田の辺りの2ヶ所を意識する所からはじめましょうか。

どのようにどれくらいは、

音形などで説明しましょう。

しかし最も重要なのは、腹筋を使った際に

喉周りの弛緩をする事を忘れない事です。


2022年6月12日日曜日

上を向きましょう

ピアノの練習、パソコン作業

スマホ操作など前屈みの体勢が

続いた時には

上を向いて首の後ろを伸ばしましょう。

それから首を回しましょう。

肩凝りも改善します。

2022年6月11日土曜日

交響曲

交響曲とは、

シンフォニーとかシンフォニアとも呼ばれ、

管弦楽(オーケストラ)によって

演奏される多楽章からなる

大規模な楽曲のことをいいます。

大体4つぐらいの楽章で構成され、

そのうちの1つの楽章がソナタ形式であることが

一応の定義になっていますが、例外がきわめて多いです。

シンフォニアは、「交響曲の父」と呼ばれている

ハイドンによって交響曲の形が完成され、

モーツァルト、ベートーベン、

ブラームス、チャイコフスキー、

マーラーなど多くの作曲家が作品を残しています。

2022年6月10日金曜日

初めての管弦楽

小学校の学習教材に選出されているように

初めての管弦楽の演奏会には

「動物の謝肉祭」がおすすめです。

夏休み、劇場に足を運んでみませんか?

その他にも、

プロコフィエフの『ピーターと狼』、

ブリテンの『青少年のための管弦楽入門』が

子供向け管弦楽曲の代表的作品として

人気があります。


2022年6月9日木曜日

シンセサイザー

ファミリエへ通ってくださっている生徒さんから

シンセサイザーを譲り受けました。

公の機関で使用できるよう

台東区の施設に寄贈させて頂きます。

ありがとうございます。 

2022年6月8日水曜日

ピアニストから作曲家へ

今日は、ロベルト・アレクサンダー・シューマン

の誕生日。ドイツ・ロマン派を代表する作曲家で、

音楽史では、ベートーヴェンや

シューベルトの音楽の流れを

くむロマン派の後継者として位置づけられ、

交響曲から合唱曲まで幅広い分野で作品を残しました。

シューマンは、はじめピアニストを目指しましたが

無理な練習で指を痛めてしまい、

作曲へ転向して大成しました。

健康面やクララと結婚に至るまで

多くの苦労をバネに

素晴らしい曲を世に送り出しています。

後年は、恐らく梅毒の為、精神錯乱などを

起こし、若くしてこの世を去りました。

2022年6月7日火曜日

アウフタクト

アウフタクトは

日本語で弱起と言います。

曲の第1小節目が

1拍目以外の拍(弱拍)で始まることを

「アウフタクト=Auftakt)」といいます。

下の例は4拍目から始まるアウフタクトです。

 

2022年6月6日月曜日

湿気対策

梅雨に向かって

湿度が上がってきました。

昨今は、ピアノ用乾燥剤もありますが

やはり部屋の環境が一番大切です。

ピアノのための湿気対策に最も有効なのは

水がタンクにたまるタイプの除湿機です。

除湿機の置き場所は

なるべくピアノから離れたところで

ピアノに直接風が当たらないように

注意をしましょう。

2022年6月5日日曜日

ツェルニー

ツェルニーは、

10歳の時に、ベートーヴェンの家を訪れて

「悲愴ソナタ」を弾き、弟子入りを果たし、

3年間ベートーヴェンの指導を受け、

ピアノ演奏の基礎から学びなおしました。

ベートーヴェンは、常々

ピアノ演奏法を著したいが、

時間の余裕がないと語っていました。

彼の願いは、弟子のツェルニーやクレメンティ

に受け継がれました。

ツェルニーの殆どの自筆譜は

ウィーン楽友協会が保存しています。

技法の練習曲(30番練習曲) Op.849

熟練の手引き(40番練習曲) Op.299

指使いの技法(50番練習曲) Op.740

ヴィルトゥオーゾの手引き(60番練習曲) Op.365

60番まで行くには、どの位の時間が

必要なのでしょうか。。。

2022年6月4日土曜日

装飾音をつけて歌いたい

Q.アマリッリのような歌曲に当時の

装飾をつけて歌いたいのですが、

何を参考にすれば良いですか?

A. アマリッリの作曲家:カッチーニが

「新音楽」という作品集の序文に

当時の歌唱法を記しています。

装飾する部分を特定し

トリル、グルッポ、カスカータなど

装飾の定番を用いるところから

はじめてみましょう。

2022年6月3日金曜日

ソナチネ

ソナチネとは、

小規模なソナタのことです。

古典派音楽以降は、

短いソナタを示すようになりました。

第1楽章は、通常ソナタ形式で

作曲され、展開部が短く、

展開部を欠いていることがあり、

楽章数は2楽章ないしは3楽章であることが多いです。

2022年6月2日木曜日

半年前、三ヶ月前、今

シニアピアノの一コマ。

生徒さん:

半年前はピアノを始めたばかりで

「ふるさと:(文部省唱歌)」の

メロディーを右手で弾くのを習いました。

3ヶ月前には、苦手だったヘ音記号を

読みながら「ふるさと」の

左手が弾けるようになりました。

今は、ちょっと間違えるけど

両手で「ふるさと」が

弾けるようになりました。

「先生、なんだかうれしいんです。」

「うれしいですよね。ほんとうに」

2022年6月1日水曜日

今日から6月

新学期から教室に通い始めた

生徒さんは、2ヶ月が過ぎて

教室に慣れてきましたか?

コロナの感染拡大防止で

防音室の扉を開けていることで

就学前の生徒さんの

元気で大きな声の

「よろしくおねがいします!!」と

「ありがとうーございました!」の

声が廊下まできこえてきて

ほほえましくなります。

2022年5月31日火曜日

ファミリエという名前

「ピアノを始めて生きるハリができました」と

80代の生徒さんが話してくれました。

先代の代表が、「地域に根ざした

音楽に親しみを持つ事が出来る教室」

という願いで付けた

ファミリエという名前にふさわしい

場所に近づいているかな、と

思わせてくれる嬉しい言葉でした。

2022年5月30日月曜日

一緒に息を吸ってもらいましょう

Q.ピアノを学んでいる友人に声楽の伴奏を

頼んだのですが、楽に歌えません。

どうしてでしょうか?

「録音を聴かせてもらいました」

A. ピアノの技術に問題があるのではなく

息を吸う間の取り方を変えていただきましょう。

伴奏には、歌手の息のスピードを

理解してもらいましょう。

とても重要な事です。

2022年5月29日日曜日

ピアノレッスンの一コマ

講師から生徒へのアドヴァイス:

「レッスンで何を直されたかが

理解できたら、家での練習の時に

自分なりの工夫を重ねながら 

自分が自分の先生になれるように

頑張ってみて!」

2022年5月28日土曜日

コードネーム

コードネームとは、

和音の構成音がひとめでわかるように

アルファベットや数字記号等で

記号化したものです。

大文字がコードのを根音を示し、

その右側にコードの種類を示す

アルファベットや数字が付いています。

2022年5月27日金曜日

挑戦したいのですが・・・

シニアピアノでのレッスンの一コマ。

Q.「シニアピアノを始めて10ヶ月経ちました。

やさしく編曲された名曲でなく

原曲を弾きたいのですが、無理でしょうか?」

A.いいですね。頑張ってみましょう。

記憶間違いでなければ、漁師さんが

カンパネラを弾いてのが放映されましたね。

「なせばなる、なさねばならぬ、何事も!」

の精神でゆっくり勉強してみましょう!

 

2022年5月26日木曜日

ライオン

ピアノとオルガンの本3に

サンサーンスの動物の謝肉祭の

「ライオン」が編曲されて

取り上げられています。

8月には尾島先生が

新宿文化センターで

演奏されます。

楽しみですね。

2022年5月25日水曜日

教室案内

新型コロナ感染縮小のために

取りやめていた

教室の扉に設置した

教室案内の置きチラシを

再開することになりました。

必要な方は

どうぞお持ちください。 

2022年5月24日火曜日

教えることは習うこと

レッスンは、

講師自身のテクニックを

生徒に言葉や実践で伝える作業。

伝える生徒の年齢、体格、理解度や

その日の体調などが

異なるので、毎回違う対応を

心がけています。

日々のレッスンは

講師も育ててもらっています。

2022年5月23日月曜日

移調

声楽は、個人の楽器によって

声域が異なります。

それによって既存の楽譜では

歌えない事が起こります。

そんな時は、移調して歌いましょう。

 

2022年5月22日日曜日

椿姫

『椿姫』は、オペラを知らない人でも

タイトルだけは知っている作品では

ないでしょうか?

原作はデュマの『椿の花の貴婦人

しかし、ジュゼッペ・ヴェルディは

このオペラに

La traviata(ラ・トラヴィアータ)と

名付けました。

直訳すると『道を踏み外した女」』の意です。

日本では演劇や小説と同じタイトルを

用いて上演することが多いです。

2022年5月21日土曜日

まもなく一年

シニアピアノのコースが始まって

まもなく一年になります。

皆さん、ピアノを楽しんで下さっています。

今通って来てくださっている生徒さんは

男女合わせて9名。

6月から、新しい生徒さんも

加わります。長年ピアノが

弾くのが夢だった方や

脳トレのために始める方など

お待ちしています。

 

2022年5月20日金曜日

朗読とアクセント

Q.外国語(特にイタリア語・ドイツ語・フランス語)で

歌う時に、どうしてもカタカナを歌っているように

聴こえてしまいます。どのようにしたら良いですか?

A. 慣れもありますが、次のように練習してみましょう。

1.詩の朗読

2.アクセントの位置を確認.

3.独特な発音の練習

イタリア語のgliやフランス語の鼻母音、

ドイツ語のウムラウトなど

2022年5月19日木曜日

良い音、良い声

レッスンで「ピアノの音を聴いて」

「外側に響いている声を聴いて」などと

アドヴァイスを貰います。

それは、「演奏している本人が

発声や打鍵の運動に一生懸命になって

音の出来上がりをチェックしていませんよ。」

というアドヴァイスです。

そして、声や音を聴く時に

とても重要で難しいのが、

「良い声」や「良い音」を

聞き分ける事です。



2022年5月18日水曜日

楽譜に階名を書いてもいい?!

Q.シニアピアノを始めて2ヶ月経ちます。

まだヘ音記号の譜面が早く読めません。

階名をふっていいでしょうか?

A. はい。始めのうちは階名をふって大丈夫です。

いつまでも階名をふるのも大変なので

徐々に階名をふる音符を減らしましょう。

2022年5月17日火曜日

声のチェンジって何ですか?

Q.声のチェンジってどの音ですか?

A.低めの声と高めの声ではチェンジの

音域が違います。また多少個人差があります。

とっても大ざっぱに言うと、

シとドの辺りとミとファの辺りです。

チェンジの音域は

地声から裏声に変ったり、

声の音色が変ったり、

歌いづらくなったりします。


2022年5月16日月曜日

ヨナ抜き音階

ヨナ抜き音階というのは、

音階の4番目と7番目の音を抜く

(四七抜き)のことを指します。

つまり、「ドレミファソラシド」では

「ファ」と「シ」を抜いた

「ドレミソラド」の音階を

「ヨナ抜き音階」といいます。

明治以前から伝わっている童謡や唱歌などは

ほとんどがこのヨナ抜き音階で作曲されています。

2022年5月15日日曜日

リート

先日ご紹介したディースカウが

得意としたリート。

リートとは、ドイツ詩による

独唱歌曲のことです。

ロマン派の詩人たちの詩に、

ピアノ伴奏がついたものです。

有名なのはシューベルトで、

ピアノが単なる伴奏の域を出て、

歌と対等の役をこなします。

シューベルト「美しき水車小屋の乙女」、

「冬の旅」、シューマンの「女の愛と生涯」

「詩人の恋」、などが有名です。

ブラームス、ワーグナー、マーラー、

R.シュトラウスなども数多くの

リートを残しています。


2022年5月14日土曜日

掲示板

ファミリエ音楽教室の掲示板には

講師の先生や生徒さんの

演奏会情報のチラシが掲載されています。

小池先生、尾島先生のチラシも

あります。どうぞご覧下さい。

2022年5月13日金曜日

連作歌曲

連作歌曲とは、

文学的・音楽的・思想的に

関連性をもっている一連の歌曲集をいいます。

有名な作品には、

ベートーヴェンの「遥かなる恋人に寄す」、

シューベルトの「美しき水車小屋の娘」「冬の旅」、

シューマンの「リーダークライス」

「詩人の恋」「女の愛と生涯」、

フォーレの「優しい歌」などがあります。

連作歌曲に挑戦してみるのもいいですね。

2022年5月12日木曜日

タイスの瞑想曲

今日はタイスの瞑想曲で有名な

フランスのオペラ作曲家

ジュール マスネの誕生日。

世界の主要なオペラハウスで

『マノン』、『ウェルテル』、『タイス』は

頻繁に上演されています。

『タイス』の間奏曲である『タイスの瞑想曲』は、

ヴァイオリン独奏曲としても人気があります。

ジュール マスネ

2022年5月11日水曜日

ポロネーズ

ポロネーズとは、

フランス語で「ポーランド風」の意です。

ポロネーズを、ポーランドの舞曲として有名にしたのが、

ショパンです。

英雄ポロネーズ、軍隊ポロネーズは

聴いた事のある方が多いと思います。

他の作曲家でも

J.S.バッハ、モーツァルト、

ベートーヴェン、ウェーバー、

シューベルト、リスト、チャイコフスキーなどが

作品を書いています。

2022年5月10日火曜日

宿題できませんでした

シニアピアノのレッスンで生徒さんが

今回は「宿題が出来ませんでした」と

伝えてくれました。

そんな時もありますよね。

お忙しい時や身体が疲れている時も

あります。

そんな時は、レッスンで一緒に練習をしましょう。

指を動かすことが大切なので

遠慮なさらず、伝えてください。

 

2022年5月9日月曜日

フィッシャー ディースカウ

5月のドイツグラモフォンカレンダーには

ドイツの声楽家ディートリヒ・

フィッシャー=ディースカウが写っている。

レパートリーは広く、オペラ、歌曲、オラトリオに及び、

言語に対する鋭い洞察力、正確性を備えていて

特にシューベルトの『冬の旅』をはじめ

リートの録音は、リリースから半世紀たった今も

声楽家のお手本にされ、絶賛されている。


2022年5月8日日曜日

続ける事を持ちましょう

ピアノや声楽に限らず

続けるものを持ちましょう。

合唱、水泳、絵画などなど

それは、いつか得意な分野になります。

またコミュニティーの場にも

なります。

生涯学習の中の「持続の練習」です。 

2022年5月7日土曜日

ソルフェージュ

Q.受験項目にソルフェージュがあります。どのような事を

勉強すればよいのでしょうか?

A.一般的には、聴音、新曲試唱や初見演奏、音楽理論(楽典)

の3項目についての試験が実施されることが多いです。

可能であれば、独学でなく学ばれたほうが良いです。

志望校の傾向もありますから、過去問のチェックも

お忘れなく!

2022年5月6日金曜日

加湿器から除湿器へ

毎年恒例で

音楽教室では

ゴールデンウィークを目処に

加湿器から除湿器へ移行をしています。

湿度の調整は、楽器や声を守ってくれます。

ファミリエで使っている加湿器は

Kazというメーカーのものです。

さて、もう皆さんは覚えましたか?

ピアノの湿度管理は

何パーセント位が良いのかを。

2022年5月5日木曜日

ミルフィーユ

ミルフィーユとは

「千枚の葉」というフランス語で

枯れ葉を見立てたパイを何枚も重ねた

フランスのお菓子です。

レッスンもミルフィーユのように

重ねるレッスンをしたいものです。

講師は、生徒に上手くなって貰いたいがために

一度に数個のアドヴァイスをしてしまいがちですが

ファミリエでは、個人の歩みに合わせて

ひとつの事をクリアーするまで待つように

心がけています。


2022年5月4日水曜日

お耳ざわりですか?

今月のドイツグラモフォン

カレンダーはイギリス人ピアニスト

ジェラルド ムーアと20世紀の

偉大な歌手。歌手に関してはまた後日。

ムーアは、伴奏を歌手に従属した役割でなく

芸術的に同列の共演者へ高めたピアニストです。

1962年に出版した『お耳ざわりですか―』の

原題は「(私の演奏は)音が大きすぎますか?」 というもので、

伴奏は、歌手に遠慮して控えめに弾くのではなく、

音楽の要求に従い積極的に演奏しませんか?という

彼の音楽信念が、ユーモアたっぷりに

表現されていて楽しいですね。

2022年5月3日火曜日

詩を読む

自分の歌う曲が決まったら

詩を読みましょう。

まずは、訳詩を。

それから出来れば

単語を調べましょう。

簡易なものであれば

ネット上でも調べられます。

単語の意味を味わえるように

なるのは大変ですが

演奏する時の気持ちの入れ方が

ガラリと変わります。 

2022年5月2日月曜日

交響詩「海」

交響詩「海」はドビュッシーが、

1900年のパリ万博で

葛飾北斎作である海の絵を見て

着想したといわれます。

パリ万博での

空前の「ジャポニズム」ブームは、

美術だけでなく音楽も同様に

影響を与えました。

2022年5月1日日曜日

ルネサンスの合唱曲

Q.合唱で初めてアカペラの

ルネサンス時代の作品を取り上げています。

どうしても音程と音色が揃わず

苦戦しています。

A.手順としてはこんな感じですすめて

みては如何でしょう?

⚫発声(母音の統一)

⚫音色を揃えるパート練習

⚫ユニゾン、5度音程練習

⚫横の流れと縦の響き合わせ

⚫良く聴いて、味わう耳育て!

2022年4月30日土曜日

メトロノームはドイツ生まれ

メトロノームは、

一定の速度を示すための音楽用具です。

1816年にドイツの

ヨハン・ネポムク・メルツェルが発明しました。

発明の翌年(1817年)には、

ベートーヴェンが曲のテンポを指示するために用いています。

ほとんどのメトロノームには、

2拍ごと、3拍ごと、4拍ごと、6拍ごとに

小さな鐘などを鳴らす機能が付いています。


2022年4月29日金曜日

お休みを確認しましょう

ゴールデンウィークに

入りました。

祝日はレッスンがお休みの

コースがあります。

年間カレンダーなどで

確認をしましょう。

2022年4月28日木曜日

レッスンの後

レッスンの後

記憶の新しい内に

家に帰って直ぐに

メモをしましょう。

⚫来週までの宿題

⚫今日教わったポイント

付箋に書いて楽譜に貼ったり

レッスンノートに書き込んだり

してもいいですね。


2022年4月27日水曜日

バルカローラ

バルカローラは、

ベネツィアのゴンドラ漕ぎの

「舟歌」の意。

8分の6拍子や、

8分の12拍子の緩やかな

船の揺れを模した音形の曲を

バルカローラとも言います。

メンデススゾーンの「無言歌集」に3曲、

ショパンの「op.60」、

オッフェンバックのオペラ「ホフマン物語」、

ロッシーニの音楽の夜会にも

バルカローラの歌曲があります。

2022年4月26日火曜日

1ヶ月前

発表会や演奏会へ出演すると

決まったら、演奏曲目の暗譜演奏が

1ヶ月前には出来るように

スケジュールを立てるといいですね。

先生と一緒にスケジュールの立て方も

学んでみましょう。

2022年4月25日月曜日

忘れ物

大きい教室(C教室)に

金色のハート型の飾りの着いた

髪留めの忘れ物がありました。

思い当たる方は

ご連絡下さい。 

2022年4月24日日曜日

合唱指揮にはピアノが必要?

Q.大学生主催の合唱団で指揮をしています。

指揮法や発声を学んでいますが、

ピアノも学んだほうが良いでしょうか?

A.合唱のピアノ伴奏が出来るようになる必要は

ないとおもいますが、楽譜を見て

ゆっくりでもピアノで四声体を弾けるようになると

自宅での勉強や合唱練習の時に大変役立ちます。

その点では勉強するのをおすすめします。

2022年4月23日土曜日

ご挨拶

4月から新しく

音楽教室に通い始めた生徒の皆さん

レッスンには慣れてきましたか?

レッスンで日頃の成果を出して

上手に演奏する事も

大切です。それと同じくらいご挨拶や

玄関で靴を揃えるなども

大切にしましょう。 

2022年4月22日金曜日

駐輪場

ファミリエの駐輪場は

音楽教室入り口のちょうど裏手にあります。

どうぞご利用下さい。

夕方、駐輪場付近が混み合う時が

ありますので、気をつけてください。


2022年4月21日木曜日

人の演奏を聴く

レッスンを受けている曲が

演奏できるようになってきたら

録音をして聴いてみましょう。

またYoutubeなどで

他の人の演奏も聴いてみましょう。

気に入った演奏の部分は

自身の演奏に取り入れたりするのも

いいですね。

2022年4月20日水曜日

学校行事と重なった場合は?

Q.ピアノの発表会当日は、小学校行事も

あります。大丈夫でしょうか?

A. はい。その小学校へ通う

生徒さんが多いので、その情報は

講師も承知しています。

どちらにも参加できる時間割を組みますので

安心してご参加下さい。

2022年4月19日火曜日

上野音楽資料室

ファミリエの近くにある

音楽専門図書館は

上野文化会館の3階にあります。

視聴覚は出来ませんが、

資料の閲覧コピーはできます。

開室カレンダーと時間を調べて

利用してください。

コピーは1枚30円です。


2022年4月18日月曜日

初めて参加します

Q.初めてピアノの発表会に参加します。

ドレスを着て弾くものでしょうか?

A. 特に年齢が低い生徒さんはドレス率が

高いです。発表会は

ステージでのマナーを学ぶ良い機会でもあるので

普段着でなければ曲のイメージやお子さんの好みで

選んで大丈夫です。

いつもと違う服装や靴での演奏は

思った以上に動きが制限される事があります。

発表会の服装が決まったら

衣裳と靴をつけてお家で演奏してみると

いいですね。

2022年4月17日日曜日

古楽に興味があります

Q.古楽に興味があります。

特にヘンデル、スカルラッティの

コロラトゥーラのような

装飾音の多い曲が好きですが

16分音符の連続が上手く歌うには

どのようにすればよいですか?

A.様々な練習方法があります。

⚫ゆっくり練習し始めて徐々に早くする。

⚫付点をつけて練習する。

⚫階名で歌う。

⚫音形の方向分けをして練習する。

(↑これは独りだと難しいかもしれません)

興味が有れば、古楽の時代に

出版された「装飾の森」という

教則本で装飾音を歌うレッスンをする事が出来ます。

古楽譜を読む練習にもなります。


2022年4月16日土曜日

爪のチェックをしましょう

ピアノを弾く際に

爪が伸びていると

鍵盤の隙間に挟まって

あぶないです。

ピアノを弾く前には

爪をチェックして

深爪にならないように

気をつけて切りましょう。


2022年4月15日金曜日

からたちの花

山田耕筰&北原白秋コンビの

名作「からたちの花」

「からたち」は「唐橘(からたちばな)」の略で、

 中国や朝鮮から渡来した橘の意。

開花時期は、 4月10日 ~ 4月末頃。 

今月の「みんなで歌おう」で

取り上げます。

2022年4月14日木曜日

アダージョ

 アダージョとは

音楽用語のひとつで

遅い速度を示します。

もともとは

2つのイタリア単語

「ad 〜に」と

「agio くつろぎ」がくっついて

出来た単語で

「楽にしてください」という

意味があります。

元の意味を踏まえると

どんな遅さにするか

想像が膨らみますね。

2022年4月13日水曜日

アルベルティ・バス

アルベルティ・バスとは

古典派音楽で多用された

伴奏書法の一つ。

3音からなる和音を単音で

下 - 上 - 中 - 上と演奏する。

ドミソの和音であれば

「ドソミソ」ようにパターン化し、繰り返す。

作曲家のドメニコ・アルベルティが愛用したため、

この名が付いたが、彼が開発した書法ではない。


2022年4月12日火曜日

シニアピアノ教則本

Q.シニアピアノで使う教則本はどんな

種類がありますか?

A. 初めはシニアピアノ1〜3という

教則本を基本としていましたが、

それ以外には

「バーナム」、「ピアノとオルガンの本」

「シニアピアノレパートリーABC」を

用いています。

2022年4月11日月曜日

発表会で何を歌う?

Q. 声楽発表会の曲を選曲するのに

どのような点を気をつけますか?

A. 声楽を習って、イタリア古典歌曲や

コンコーネが有る程度進んでいたらば

⚫好きな曲を選ぶ

⚫歌詞の原語で選ぶ(日本語、イタリア語、英語など)

⚫ジャンルで選ぶ(オペラ、歌曲、ミュージカルなど)

⚫今のレベルに合わせた曲を選ぶ

⚫今のレベルより少し難しい曲に挑戦する

参考にしてみてください。


2022年4月10日日曜日

部分練習と通し練習

音楽教室で宿題がでたら

練習しますよね。

あまり上手く演奏できない部分を

重点的に練習したり、

全曲通して練習したり

バランス良く練習してみましょう。


2022年4月9日土曜日

ピアノも個性がある

ピアノのレッスンに通っている

生徒さんは、小さなレッスン室と

大きなレッスン室で交互に

レッスンを受けることがあるとおもいます。

両方ともグランドピアノですが

弾いた時の感じが違いますか?

ピアノも人間と同じく

一台一台個性があります。

違いも楽しんでください。

2022年4月8日金曜日

喉が絞まる

Q.歌っていると喉が絞まるような

感覚があります。痛みは無いのですが

不快です。どうすれば良いですか?

A.歌は歌詞、リズム、音程などなど

様々な事を一度にしなくてはならないので

意識をある事柄だけにもっていくのは

難しいですよね。

しかし、腹筋に意識を持ってゆき

喉の奥を可能な限り

脱力状態にしましょう。

腹筋使用と喉の弛緩をしない時は

喉が絞まったように感じます。


2022年4月7日木曜日

伸びをしましょう!

生活の中で

携帯、パソコン、

机上の勉強、

ピアノなどなど

前屈みになる機会が

多いです。

腕、背中、首など

ストレッチと伸びをして

身体が固まらないようにしましょう!

2022年4月6日水曜日

4月のカレンダー

今月のドイツグラモフォンのカレンダーは

ドイツの声楽家

クリスタ ルートヴィッヒです。

母親が唯一の声楽教師で、

17歳のときにギーセンで公式デビューし

カール・ベームに認められウィーン国立歌劇場の一員となった。

ほぼ40年間ウィーン国立歌劇場のメンバーで

その間、769回の公演で42の役を務めた。

レパートリーはメゾソプラノだけでなく、

リリックソプラノ、ドラマチックソプラノまで及び、

世界で最も重要な歌手の一人とされ

1962年には宮廷歌手の称号を受けた。


2022年4月5日火曜日

新年度

そろそろ学校の新年度が

始まりますね。

ファミリエ音楽教室では

新年度に合わせて

「レッスンのお約束」を

お渡しします。

ご家族でご一読下さい。

よろしくお願いいたします。

2022年4月4日月曜日

声楽発表会

次回の声楽発表会の会場を

予約する事が出来ました。

2023年4月23日(日)

日暮里サニーホール

コンサートサロンです。


2022年4月3日日曜日

発声教室

新型コロナの影響で

集団での声楽レッスンを

見合わせています。

発声教室は

45分個人レッスンで

対応しています。

2022年4月2日土曜日

詳しく調べたい時は?

音楽に関して詳しく調べたいことが

でてきたら、

ニューグローヴ世界音楽大事典で

調べてみましょう。

日本語訳が講談社から出版され

21巻まである大辞典です。

ファミリエの近くだと

上野の音楽資料室で

閲覧できます。

2022年4月1日金曜日

祖国を思う作曲家

チャイコフスキーに憧れ、モスクワ音楽院で

才能を開花させたラフマニノフ。

今日はラフマニノフの誕生日。

革命の波にのまれていく祖国を

心ならずも離れ、

亡命者とみなされたラフマニノフの曲は

祖国ロシアでは反動的とされ、演奏禁止。

それでもなお、祖国への望郷の念を持ち続け、

ナチスに侵攻される祖国を憂い

救援活動に力を注ぎながら

必死に演奏・作曲活動を続けました。

・・・・・・・・・・・・・・

「音楽は心で生まれ、心に届かなければ意味がない。」

           セルゲイ・ラフマニノフ

・・・・・・・・・・・・・・

2022年3月31日木曜日

交響曲の父

今日は、オーストリアの作曲家で

古典派の音楽様式を確立し、

交響曲の父と言われる

フランツ・ヨーゼフ・ハイドンの誕生日。

交響曲とは、管弦楽によって演奏される

多楽章構成の楽曲で、

シンフォニーとも呼ばれます。

ピアノでソナタを弾いたことがある生徒さんは

「管弦楽のためのソナタ」と考えると

楽曲構成が身近に感じることが出来ます。

原則として4つ程度の楽章によって構成され、

そのうちの少なくとも1つの楽章がソナタ形式であること

が定義とされていますが、

特に近現代においては例外も多いです。

ハイドンやモーツァルトの交響曲形式は、

第1楽章 - ソナタ形式

第2楽章 - 緩徐楽章(変奏曲または複合三部形式) 調は第1楽章の近親調

第3楽章 - メヌエット 主調(第1楽章と同じ調)

第4楽章 - ソナタ形式またはロンド形式 主調または同主調

が標準的な形です。

2022年3月30日水曜日

時間を少しかける

Q.シニアピアノに通って半年が

経ちました。練習中の曲は

弾けるのですが、以前弾けた曲が弾けなくなります。

それが残念です。

A.レパートリーAの教本から3曲弾けるように

なりましたね。以前練習していた曲も

時間の余裕がある時に、

出来れば日々の練習の中で

10分くらいでいいので弾いてください。

また以前の感覚が戻ってきて

弾けるようになります。

2022年3月29日火曜日

レッスン講師の曜日

体験レッスンへの

お問い合せありがとうございます。

3月現在曜日ごとのピアノ講師は

以下の通りです。

月曜日:尾島講師

火曜日:藤山講師、小池講師

水曜日:小池講師

木曜日:小池講師、尾島講師

金曜日:小池講師、尾島講師

土曜日:糸川講師

シニアピアノ(月、火、土)長尾講師

2022年3月28日月曜日

書いて整理する

レッスンの内容、講師への質問

テクニックの疑問などを

書き出すと考えが整理されます。

書き出す方法は

ペンなどでノートに書き出すでもいいですし

パソコンで打ち込むのもいいでしょう。



2022年3月27日日曜日

イメージを描いてから

イメージとテクニックを

繋げてみませんか?

自分が奏でたい音色、

出したい声を

充分イメージしてから

音を出してみましょう。

欲しいテクニックも

明確になります。

2022年3月26日土曜日

星に願いを

「星に願いを」は、

ディズニー映画『ピノキオ』の主題歌。

映画の中で、コオロギ「ジミニー・クリケット」が歌っている。

そして、今日は「星に願いを」の

作曲家リー・ハーラインの誕生日。

アメリカ合衆国の作曲家で、

映画音楽の仕事を専門に活躍しました。

2022年3月25日金曜日

3点ド

 スケールの発声練習で

3点ドまで届くようになってきた

生徒さんが増えてきました。

歌えるレパートリーの幅が

広がりますし、

純粋に高い声を張り上げないで

出せると身体が気持ちよいですよね。

嬉しい限りです。


2022年3月24日木曜日

歌詞の意味

Q.ドイツ語の歌曲を暗譜しました。

詩の内容を歌いたく、単語の意味を

思い出しながら歌うと、すらすら歌詞が

出てきません。

A. 分かります。単語毎の意味を踏まえて

歌えるのが理想ですよね。

まずは、ワンフレーズの

大意を捉えて歌うようにしてみましょう。

2022年3月23日水曜日

練習

 新しい習い事を始める時

ドキドキわくわくしますよね。

ピアノは、特に日々の練習が必要です。

ピアノが好きでも

毎日の練習は大変です。

続けるとピアノが弾けるようになるばかりか

時間の使い方も上手になりますよ。



2022年3月22日火曜日

女優

 今日は、『シャボン玉』、『てるてる坊主』

『証城寺の狸囃子』、『兎のダンス』

『カチューシャの唄』、『ゴンドラの唄』など

多くの童謡・流行歌を残した作曲家

中山晋平の誕生日。

出身は長野県中野村。

若い頃は島村抱月の書生となり、

東京音楽学校予科ピアノ科に在籍。

その縁で、島村抱月が

松井須磨子らとともに旗揚げした「芸術座」に参加し

トルストイの『復活』の劇中歌『カチューシャの唄』で

大成功し一躍有名になった。

興味の有る方は、

渡辺淳一の小説『女優』で

中山晋平が当時関わっていた芸術座の事を

知ることが出来ます。


2022年3月21日月曜日

展覧会の絵

今日は、

「音楽は人の話し言葉を芸術として再現したもの。」

という言葉を残した作曲家

モデスト・ムソルグスキーの誕生日。

ロシア国民楽派の代表としても有名。

代表曲は、ピアノ組曲「展覧会の絵」。

ロシアの画家ヴィクトル・ハルトマンの死を悲しみ、

絵の展覧会を訪れた際の様子を曲にしている。

曲ごとに拍子が違うのは歩きながら絵を見る歩調を

表しているとも言われている。

後世、多くの作曲家によってオーケストラに編曲され

管弦楽の魔術師モーリス・ラヴェルによる編曲もあります。

2022年3月20日日曜日

体験レッスン

新学期に向けて

体験レッスンの

お問い合せが増えています。

お申込は問い合せフォームから

お願いします。

例年、春休み中に体験レッスン

新学期からレッスン開始希望が

多いです。


2022年3月19日土曜日

なぜ楽語の多くはイタリア語なのか?

言葉で演奏の指示を表す様になった頃

イタリアがヨーロッパの音楽の中心地で、

イタリア出身の優れた作曲家や演奏家が、

各国の教会や貴族のもとで活躍し、

最先端のイタリアの音楽が、

イタリアの記譜法と共に広がったからです。

時代が進むと、作曲家の中には

自国の言葉で表すようになった作曲家も沢山います。

ドビュッシーやラヴェルはフランス語、

マーラーはドイツ語で細かい指示を書いています。

山田耕筰の歌曲にも日本語での指示が細かく

書かれていて興味深いです。


2022年3月18日金曜日

ヘ音記号(シニアピアノ)

Q.ト音記号で音名は読めるのですが

ヘ音記号で音名がまだ読めません。

A. 初めは、音名をカナで書いても

よいと思います。

徐々に、読めない音名だけを

カナで書くようにしていくと、いつの間にか

読めるようになります。

2022年3月17日木曜日

ルツェルン湖

文豪レシュタープが

スイスのルツェルン湖に

映る月光に喩えたことから

「月光」と呼ばれるようになった

ベートーベンのソナタ第14番第1楽章。

この作品をベートーベンは

グチアルディ嬢に献呈しています。

そしてグチアルディ嬢のことを

「彼女は私を愛し、私も彼女を

愛しています。結婚して幸せに

なれるだろうと考えたのは

これが初めてです」と

語ったといいます。

2022年3月16日水曜日

レッスン時間変更

年度が変る時期になりました。

学校などの時間割が変更になり

レッスン時間の異動希望が

出てくる頃です。

レッスン時間&曜日の変更は

担当講師に直接ご相談下さい。


2022年3月15日火曜日

ラボラトリオ

コロナ前は毎月第3週目の日曜日に

催していた「ラボラトリオ」。

再開の希望を頂いたので

オンラインを利用するなど

形を変えて再開することを

検討したいと思います。


2022年3月14日月曜日

シニアピアノ

 シニアピアノは

第2,4月曜日クラスが満席ですが

他はまだ余裕があります。

春は、習い事を始めたくなる季節です。

お気軽に体験レッスンに

いらしてください。


2022年3月13日日曜日

嗄声

 タイトルは「させい」と読み

「かすれ声」のことです。

声は声帯の『ひだ』同士が摩擦して音を作り出します。

なんらかの原因で声帯摩擦がうまくいかない場合

に嗄声が生じます。

そのいくつかの原因と対処策は?

・空気の乾燥⇒対処:マスク、加湿、のど飴など

・声の出し過ぎ⇒対処:喋らず、安静

・お酒やタバコ⇒レッスン前や本番前は控えましょう。

・声帯結節やポリープ⇒専門医への通院と絶対安静

原因でダントツなのが、

・声帯周りの筋力不足

加齢や普段あまり声を出さない人に多いです。

声帯は、周りの筋肉に支えられて声帯閉鎖を行い発声するため、

身体の不調以外でもともと声がかすれ気味で、

調子いい時はしっかり発声できる方に多いです。

対処法としては、定期的な朗読や発声練習を

おすすめします。

2022年3月12日土曜日

いよいよ明日、本番!

 明日は、小池先生の

ピアノデュオ演奏会No.4です。

午後2時開演です。

コンクリート打ちっ放しの

良く響くホールで

春の午後を過ごすにもいいですね。

2022年3月11日金曜日

ラプソディ イン ブルー

今週日曜日に催される

小池先生の演奏会のメインプログラムに

ジョージ・ガーシュウィンの

『ラプソディ・イン・ブルー』があります。

このタイトルから

「ジャズの語法によるラプソディ」といった

意であると読み取ることが出来ます。

ラプソディは、日本語で「狂詩曲」と訳せて、

「特に形式がない 民族音楽風で叙事詩的な、

自由奔放なファンタジー風の楽曲」という意味をもちます。

このタイトルから、ガーシュウィンは

ジャズをアメリカにおける「民族音楽」と

捉えていたことが窺えます。

楽しみですね!


2022年3月10日木曜日

ツィゴイネルワイゼン

ツィゴイネルワイゼンはで劇的でありながら

哀感を持ち合わせる技巧的なヴァイオリン曲。

今日はツィゴイネルワイゼンの作曲家

パブロ・デ・サラサーテの誕生日。

彼はヴァイオリンで8歳のときに初めての公演をし、

10歳には、スペイン女王イサベル2世の前で演奏を披露するほどの腕前。

サン=サーンスはサラサーテに『序奏とロンド・カプリチオーソ』、

『ヴァイオリン協奏曲第3番』などを献呈している。

そんなヴァイオリンの名手でもあったサラサーテの言葉。

「私は37年間、毎日14時間も練習を積んできて

今ようやく天才と呼ばれるようになった。」

天才とは、やはり努力できる人なのですね。



2022年3月9日水曜日

ピアノ発表会

 今年のピアノ発表会は

上野公園内にある

旧奏楽堂です。

フジコヘミングさんが

有名になるきっかけとなった

NHKの番組内でリサイタルを

行った会場としてご存知の方も

いるのではないでしょうか?

旧奏楽堂は、明治23年に建築され、

2階の音楽ホールは、瀧廉太郎、

山田耕筰、三浦環らも演奏した歴史的な場所です。

趣の有る会場で日頃の成果を

発表しましょう。

2022年3月8日火曜日

声域の広がり

 スケールの発声練習をする際

低音から高音まで扱います。

日々の発声練習で無理なく出る音域

であれば、低音へも高音へも徐々に

声域を広げてゆきましょう。

2022年3月7日月曜日

管弦楽の魔術師

今日は、楽器の音色の表現、

また様々な楽器の組み合わせから

個性的な音色を引き出すオーケストレーションの天才、

「管弦楽の魔術師」と呼ばれている

モーリス・ラヴェルの誕生日。

著名な作品は

「スペイン狂詩曲」

「ダフニスとクロエ」

「ボレロ」「亡き王女のためのパヴァーヌ」

「水の戯れ」「マ・メール・ロワ」など多数。

ラベルの独特なオーケストラレーションを

聴いてみませんか?

2022年3月6日日曜日

来週の日曜日

 来週の日曜日3月13日は

やなか音楽ホールで催される

小池先生の演奏会です。

ピアノの名曲揃いで

楽しみです。

チケットはファミリエ音楽教室の

お問い合せメールからご連絡頂ければ

小池先生にお知らせします。

お時間のある方は、是非!

2022年3月5日土曜日

ブラジル風バッハ

今日は、ラテンアメリカが生んだ

偉大な作曲家エイトル・ヴィラ=ロボスの誕生日。

ブラジル出身で、多作家として知られ、

生涯に1000曲近くに及ぶ作品を残している。

代表作「ブラジル風バッハ」と訳される

「バキアーナス・ブラジレイラス」は

祖国ブラジルの民族音楽と

少年時代から敬愛していたバッハの音楽を

融合させた「バッハ風のブラジル音楽」。

1930年から1945年にかけて15年間で

第7番まで作曲している。

とりわけ5番が有名で、オリジナルは

ソプラノと8台のチェロで作曲されているが、

後にギター1梃のために編曲し

ギター演奏も得意で、プライベートではあるが

自ら録音を残している。


 

2022年3月4日金曜日

ピエタ慈善院

 ピエタ慈善院とは1346年に設立された

ヴェネツアの孤児院。

女の子は音楽的才能を見出されれば、

8歳から10歳にかけて集中的に訓練を始め、

慈善院付属音楽院の「合奏・合唱の娘たち」の一員なることができました。

「娘たち」という名前ですが

構成メンバーは11歳から70歳にまで及び、

平均年齢は40歳に近かったようです。

18世紀以降になると、「合奏・合唱の娘たち」の指導には、

すぐれた音楽家が当たるようになり、

アントニオ・ヴィヴァルディが音楽指導者に就任してからは、

その指導の下に合奏・合唱団の技量が飛躍的に伸び、

多くの女性ヴィルトゥオーソや名歌手を輩出しました。

今日は、そのヴィヴァルディの誕生日。

ヴィヴァルディは1703年から1740年まで37年間

ヴァイオリン教師、作曲家を務め、

多く曲をここの女性たちのために作曲しました。

2022年3月3日木曜日

スメタナの言葉

いかなる人も、

自分の持ち得る最高の力を発揮して

創造に励まなければならないが、

自分自身を他人に評価してもらいたければ、

同業者の仕事も高く評価すべきである。

ベドルジハ・スメタナ



2022年3月2日水曜日

モルダウ

今日は、モルダウが収められている

『わが祖国』の作曲家スメタナの誕生日。

ロマン派の国民学派の作曲家です。

代表作のモルダウは

完全に聴覚を失ってからの作品で

『わが祖国』第2曲『モルダウ』の楽譜の終りに

「全く聴こえなくなって」と、

悲痛な告白を書き付けています。

60歳を迎えると、記憶喪失にも悩まされ

精神錯乱状態になり入院。

精神状態が戻る事のないまま、

1884年60年の生涯を終えました。

葬儀が行われた夜に、プラハの国民劇場では

スメタナへの追悼として

オペラ『売られた花嫁』が上演されました。

2022年3月1日火曜日

咲いた桜

 今日から3月「弥生」です。

弥生といえば、

日本古謡の「さくらさくら」の

歌詞の中に「弥生の空は」と出てきます。

日本古謡の「さくらさくら」は、

子供のお琴練習曲として江戸時代に作られた

「咲いた桜」がルーツだと言われています。

2022年2月28日月曜日

今年は誕生日がない!?

「歌劇「セビリアの理髪師」」など

多数のオペラを作曲し、美食家としても知られる。

ジョアキーノ・ロッシーニ(1792年)の

誕生日は2月29日。

・・・・・・・・・・

ロッシーニの言葉より

「音楽の言葉はあらゆる世代、

国に共通している。

音楽は心で知るものであり、

誰でも理解することができる。」

2022年2月27日日曜日

目標を設定してみせんか?

 日々の練習で

「10分弾く」や「5回弾く」がクリアーされてきたら

新な目標を立ててみましょう。

「4小節を止まらずに弾けるまで」など。

決められた回数や時間でなく

演奏の「質」に焦点があたるような

目標を設定してみませんか。


2022年2月26日土曜日

3大Bはコーヒー好き

3大Bとは、

バッハ、べートーヴェン、ブラームスです。

エチオピア原産のコーヒーは

アラビアを経由して17世紀後半、

トルコ軍の進出によりヨーロッパにもたらされました。

コーヒー党として真っ先に思い出されるのは

「音楽の父」バッハです。

「コーヒー・カンタータ」という曲まで作曲しています。

作曲に熱中すると食事も何もすべて忘れて

不規則な生活をしていたベートーヴェンも

唯一毎日欠かさなかったのが朝のコーヒーだったと言われています。

また、晩年のブラームスは

毎朝5時ごろに起き出し、

濃いコーヒーを沸かしてタバコと一緒に楽しんだと言います。

それにしてもコーヒーは美味しいですね。


2022年2月25日金曜日

様々な角度から

Q.演奏を深めて行くにはどうすれば良いですか?

A.作品を様々な角度から考察することを

おすすめします。

・楽譜からの情報

(楽語、テンポ、ダイナミクス、リズム、和声、音程など)

・作曲家

・曲の背景

・音色

・声楽作品だと歌詞(内容、発音など)

まだまだあると思いますが、ざっと挙げた

だけでもこれだけあります。

引き出しが多いほど演奏理解が深まり

結果、様々な色合いが出るとおもいます。

お試しあれ!

2022年2月24日木曜日

指の力(シニアピアノ)

 シニアピアノのレッスンで。

Q.家での練習は軽い鍵盤のキーボードで

練習しています。

教室でグランドピアノを弾くと

指の力が弱いのを感じます。

A.アコースティックピアノの鍵盤は重く

感じますよね。テーブルの上でピアノの

手の形を準備して、体重をかける練習や

指を12345の順番で上げてタッチポイントで

しっかりとらえるように練習をしてみましょう。

2022年2月23日水曜日

歌声にヒント!?

今日はバロック時代後期の二大作曲家の

一人、ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデルの

誕生日です。

ヘンデルの言葉に

「私の最高の楽曲のいくつかは、

町で耳にした歌声にヒントを得たものだ。」

があります。

天才のアンテナにひっかかった歌声が

「水上の音楽」「オラトリオ「メサイヤ」」

「ラルゴ(オンブラ・マイ・フ)」などの

ヒントになり、その歌声が名も無き市井の

船頭や物売り、労働歌、辻音楽家、子供のわらべ歌だと

すると、なんだかワクワクしますね。


2022年2月21日月曜日

低い声

声域が広がり高音が伸ばせるようになってくると

オペラアリアなどに挑戦します。

大きな作品に取り組んで、以前より

高音が楽に歌えるようになってくると

不思議なもので

低い声が歌いづらく感じるものです。

そんな時は、下記を試してみては

いかがでしょうか?

・低い声を響かせる箇所を探す。

・腹式の支える位置を低くしてみる。

・息の量や流す位置を変える。


2022年2月20日日曜日

まずは声より息を中心に

声楽のレッスンでは

声を出すことに一生懸命に

なってしまいがちです。

「声が共鳴して鳴る」のと

「声を押し出す」のは

似ているようでいて

相反するものです。

声を押し出すのではなく

呼気を高く保って

響かせるコツをつかみましょう。 

「呼気を高く保つ」とは?と

疑問が湧いてきましたか?

疑問が生じたら、レッスンで尋ねてみましょう。

2022年2月19日土曜日

リクエスト

 サークル活動「みんなで歌おう」は

学びたい曲のリクエストをしていただけます。

楽譜の入手が出来、音域などに無理がない場合は

レッスンで取り上げています。

2022年2月18日金曜日

啐啄同時

タイトルは

「そったくどうじ」と読み、

鳥の雛が卵から出ようと鳴く声と

母鳥が外から殻をつつくのが同時であるという意。

辞書を引くと

: またとない好機のこと。

また、学ぼうとする者と教え導く者の息が合って、

相通じること。

とあります。

ファミリエの講師は、この言葉のように

生徒が吸収できる「時」を

逃さないように寄り添うことを

大切にしています。


2022年2月17日木曜日

悲劇役者のお面

東京都博物館で「ポンペイ展」が

催されています。

その展示の中に悲喜劇役者のモザイク画や像を

鑑賞することが出来ます。

その昔、フィレンツェの知識人たちが

「ギリシャ悲劇の復活」を試みて

偶然の産物として誕生した「レチタール カンタンド:語り歌い」。

この語り歌いを伴った音楽劇は

オペラ誕生の元になりました。

「ポンペイ展」では

オペラ誕生のインスピレーションを

もたらしたギリシャ悲劇の役者像やモザイク画で

西洋音楽の根源に触れることが出来ます。


2022年2月16日水曜日

リーデンスタワーのエントランスにある

梅の樹に蕾がつきました。

寒さの中で固く結ばれています。

今年も美しい白梅を咲かせてくれるでしょう。

この時期になると、梅に関する歌を

楽しんでいた「日本語をうたうサークル」。

早く再開できる日を願っています。

2022年2月15日火曜日

虹の彼方に

「虹の彼方に」(Over the Rainbow)は、

1939年のミュージカル映画『オズの魔法使』で

ジュディ・ガーランドが歌った劇中歌。 

今日は「虹の彼方に」の作曲家

ハロルド・アーレンの誕生日。

映画の編集段階になって撮影所幹部たちから、

「虹の彼方は、ドロシー役の14歳の少女が歌うには

大人びた歌で相応しくない」と物言いがつき、

「虹の彼方に」の歌唱シーンはカットされかけた。

しかしプロデューサーであったアーサー・フリードは

カットに猛反対し、葬られかけたこの曲は

土壇場で踏み止まることができ、

その結果「虹の彼方に」はアカデミー歌曲賞を受賞し、

ジュディ・ガーランドの生涯を通じての持ち歌となった。

ジュディが1961年のカーネギー・ホールでのライブ・バージョンは、

特に名唱とされている。

2022年2月14日月曜日

聖ワァレンティヌス

今日はバレンタインデーです。

チョコの贈り物も素敵ですが

音楽を贈るのも素敵かもしれません。

バレンタインの起源は、

ローマ帝国時代までさかのぼります。

ローマ皇帝クラウディウス2世は、

「若者が戦争へ行きたがらないのは、

故郷に残る家族や恋人と離れたくないからだ」として、

結婚を禁じていました。

そのような状況の中、

キリスト教司祭のウァレンティヌスは、

若い兵士の結婚式を内緒でとり行っていました。

ウァレンティヌスは再三の皇帝からの

結婚式禁止の忠告に従わなかったため、

西暦269年2月14日に処刑されてしまいました。

ウァレンティヌスは「聖バレンタイン」という聖人として、

広く知られるようになり

14世紀頃からは恋愛に結びつけられる

イベントがスタートしたといわれています。


2022年2月13日日曜日

ピアノの魔術師

ピアノの魔術師と言われた

リストは、超絶技巧ばかりでなく

激しい演奏でピアノを壊してしまうことがあったため、

予備のピアノを用意して演奏会に臨むこともあったそうです。

リストの激しい演奏に堪えて

有名になったのがベーゼンドルファーでした。

リストはテクニックだけでなく

手の大きさも圧倒的で

現在でも、一般的には鍵盤で9度が届けば

だいたいの曲は弾けると言われていますが、

当時のリストの手は広げると

12度~13度くらいだったようです。

9度はドから上のレ、

12度はドから上のソです。

そんな大きな手であったことも

激しい演奏になったのでは?と

想像できますね。

2022年2月12日土曜日

ラ カンパネラ

小池先生の演奏会の

プログラムにリストの「ラ カンパネラ」が

入っています。

カンパネラとは「鐘」を意味するイタリア語で

曲中で表現される鐘の音が特徴的で、

難易度の高さも併せて有名な1曲になっています。

リストは、超絶技巧のピアニストでも有名ですが

そのきっかけは、

超絶技巧のバイオリン演奏家パガニーニを模した

ことに端を発していると言われています。

演奏会で聴くのが楽しみですね。

2022年2月11日金曜日

藤山先生のブログ

ピアノ講師

藤山先生のブログです。

是非、ご覧ください。

https://ameblo.jp/pochidaolom2007/entry-12725093655.html

2022年2月10日木曜日

三角を書く:シニアピアノ

シニアピアノレッスンより

Q.三拍子が上手く弾けません。

A.空中に三角形を描いてみましょう。

1,2,3と数えながら。

三角形を書きながら講師と一緒に

勉強している三拍子の曲のメロディーを

一緒に歌いましょう。

手の動きと音楽を合わせることが

出来るまで、根気強く続けてみましょう。

2022年2月9日水曜日

ムジカ ノーヴァ

ムジカ ノーヴァは

音楽之友社から出版されている

ピアノを教える人、学ぶ人の雑誌。

興味のある方は、

読んでみてください。

2022年2月8日火曜日

声枯れ

Q.声が枯れてしまいました。

どうしたらよいでしょうか?

A.耳鼻咽喉科に行った方が早く
 
治ります。コロナ感染の心配も

あるので、家ですぐにできる事を

箇条書きにします。

・水分をこまめにとる。
・首を温める。
・マスクをする。
・甘草を飲む。

2022年2月7日月曜日

保育士のピアノ

保育士のピアノレッスンの

お問い合わせが増えてきています。

現在も保育士志望でレッスンに

通われている方が何人かいますが、

残念ながら、

新型コロナ感染拡大でレッスン見学を

して頂くことはできません。

お気軽に、体験レッスンをご利用ください。


2022年2月6日日曜日

強拍と弱拍

強拍 弱拍  

音が強い弱いだけでなく

重い拍、軽い拍や

下向きの拍、上向きの拍と

捉えてみましょう。

2022年2月5日土曜日

10弦ギター

 2月のカレンダーで

ギター奏者のイエペスが

奏でているのは10弦ギターです。

10弦ギターは、イエペスと

ギター製作者ホセ・ラミレス3世の共同開発。

一般的なギター (6弦)に低音部の弦を4本追加したもので、

演奏のためというよりも、

倍音を均等にすることを目的として設計されています。

2022年2月4日金曜日

アウフタクトとは

アウフタクトは、ドイツ語で

Auftaktと綴ります。

日本語では、弱起(じゃっき)といいます。

音楽用語のひとつで、

楽曲が第1拍以外から開始することを

意味します。

2022年2月3日木曜日

指揮法の創始者

今日はF・メンデルスゾーンの誕生日。

ドイツの作曲家、指揮者、ピアニスト。

祖父は著名な哲学者、父はドイツ屈指の銀行の創設者という、

ユダヤ系名門一族の生まれで

充実した教育を受けた、「早熟な天才」。

現在に至る指揮法の創始者でもあり

その当時すでに忘れ去られていた

大バッハの楽譜を自ら発掘し

約100年ぶりに《マタイ受難曲》を再演し、

その価値を世間に知らしめました。

そんなメンデルスゾーンの一言。

「存分にアラを探してこき下ろしてくれたまえ。

どこが気に入ったかなんて話は聞きたくない。

気に入らないところだけを教えてほしいのだ。」


2022年2月2日水曜日

禁じられた遊び

イエペスが24歳の時のこと。

映画製作費を使い果たし

音楽担当のセゴビアとギャランティの折り合いが

つかず困っていた映画監督のルネ・クレマンと

偶然にもパリのカフェで知り合い、

映画『禁じられた遊び』の音楽を担当することに。

製作費が少なかったこともあり、

演奏は、イエペスのギターソロ。

映画が公開されると、

メインテーマ曲「愛のロマンス」が大ヒットし、

イエペスは、世界的に有名なギタリストとなったのです。


2022年2月1日火曜日

2月のカレンダー

グラモフォンカレンダーの2月は

スペイン出身のギタリスト

ナルシソ・ガルシア・イエペス(1927ー 1997)。

生涯で17回来日している。

イエペスの信念である

「芸術は神のほほえみである」の名のもとに

10弦ギターで世界各地を演奏活動して回り

全世界で圧倒的な人気を誇った。

イエペスといえば、

「禁じられた遊び」の音楽で有名。

明日は、その「禁じられた遊び」の

逸話を紹介します。

2022年1月31日月曜日

アルコール消毒

生徒の皆さん

レッスン前の手洗い

ありがとうございます。

手洗いの後のアルコール消毒は

手を良く拭いてから行ってください。

2022年1月30日日曜日

駐車料金:電子マネー

 リーデンスタワーの来客は

駐車をすることが出来ます。

支払いは、パスモなどの

電子マネーです。

現金でのお支払いが

出来ませんので、ご注意下さい。

2022年1月29日土曜日

お問い合せ

 新学期に向けてピアノ体験レッスンの

お問い合せが増えてきています。

曜日別の講師は以下の通りです。

月曜日:尾島講師

火曜日:藤山講師、小池講師

水曜日:小池講師

木曜日:小池講師、尾島講師

金曜日:小池講師、尾島講師

土曜日:糸川講師


2022年1月28日金曜日

小池先生のチラシ

 谷中銀座に

「やなか音楽ホール」という

響きの良いホールがあります。

3月に小池先生がピアノデュオの

第4回コンサートにご出演です。

教室の掲示板にチラシがあるので

どうぞ持って行ってください。

2022年1月27日木曜日

モーツァルトの誕生日

今日は、モーツァルトの誕生日。

先日、クレメンティとモーツァルトとの競演の

記事を載せましたが、

1781年の12月24日、

皇帝ヨーゼフ2世の御前演奏の内容がどうだったか

モーツァルトの手紙によると、

「クレメンティはソナタを1曲弾き、

モーツァルトは何か変奏曲を弾き、

その後、かわるがわるそのとき与えられた曲を弾いたりしたようです。」

競演後の二人のお互いの印象は対照的で、

モーツァルトは父宛の手紙の中で、

「クレメンティは、素晴らしいチェンバロ弾きだが、

単なるいかさま師で、趣味や感情のひとかけらも持っていません。

要するに彼は単なる機械的演奏家なのです。」と手厳しく批判しています。

一方、クレメンティの方は、

モーツァルトのこのときの演奏について

後に「私は、あのときまであれほど魂のこもった

優美な演奏を聴いたことがなかった」と回想しています。

しかし、この競演を聴いてみたかったですね。

2022年1月26日水曜日

解説を読んでみませんか?

 ピアノや声楽の教則本には

解説や序文がついています。

疑問が湧いた時に

解説を読むと

解決の糸口や演奏のヒントが

見つかる時があります。

2022年1月25日火曜日

ハ行が特に出来ません

Q.ハ行が特に聴こえないと言われます。

A.ハ行が聴こえないのであれば、

ドイツ語のchの発音を使いましょう。

習得方法:

Ach「アッハ」と発音し、

「ッハ」の時に口腔内で息が

当たっている場所を覚えます。

その息の使い方でハ行を歌ってみましょう。

chの発音の長さを調節すると、

より美しい日本語になります。



2022年1月24日月曜日

子音を飛ばす!?

Q.日本語で歌っているのですが

発音が聴取れないと言われます。

どのように歌えば良いのでしょうか?

A.子音を立てて歌いましょう。

発音がしづらい「〜行」はありますか?

経験上、カ行、ハ行の習得に

時間がかかりました。



2022年1月23日日曜日

クレメンティ

今日は、作曲家クレメンティの誕生日。

クレメンティの作品で一番知られているのが、

「6つのソナチネ」作品36でしょうか。

元々は、裕福な貴族の娘のために書かれた教育的作品で、

第1曲から番号が増えるにしたがって、

技術的に難しくなっています。

クレメンティは、ヨーゼフ二世の御前で

モーツァルトと競演をしているほどの腕前で、

ソリスト引退後は、指揮者、教育者としてだけでなく

楽譜出版や楽器製造など

実業家としても音楽界に貢献しました。

2022年1月22日土曜日

朗読のススメ

 歌を練習する前に

歌詞を朗読しましょう。

日本語であっても

朗読しましょう。

言葉のアクセント、意味、

リズム、抑揚、韻、

オノマトペなどなど

まずは味わいましょう!


2022年1月21日金曜日

喋り声を歌声に?

 クラシックの歌声は喋る声と違う場合が多いです。

それは、声を鼻腔や口腔などで増幅させて

いる為で、響きが豊かになるからです。

稀に持ち声が良く響く声の人がいます。

その人は俗に「良い声」と言われます。

クラシックの歌声の様に良く響く声で

喋れるようになると、普段も「良い声」に

なれ、また発声時間短縮にも役立ちます。

2022年1月20日木曜日

何が正しいのか分かりません

声楽の生徒さんのレッスンより 

Q.家で練習していると何が正しいのか

分からなくなります。

A.自分も経験があるので、良く分かります。

大学時代、教授の指示の下歌うと

出来ることが、独りで歌ってみると出来ない。

もしくは家で間違った方法で練習してしまう。

そして教授に軌道してもらうの繰り返しで

体得してゆきました。

ポーコ ア ポーコですね。


2022年1月19日水曜日

録音を聴く

 練習の最後に今日練習した曲の

録音をして、聴きましょう。

次に何を練習したら良いのか、

自分はどういう演奏をしているのかを

知ることが出来ます。

2022年1月18日火曜日

前半生はサラリーマン!?


今日は狂詩曲「スペイン」で有名な

フランス人作曲家:シャブリエの誕生日。

ドビュッシーやラヴェルに先駆けて、

近代フランス音楽の流れを作った作曲家。

幼い頃からピアノや作曲に興味を示し、

ピアノの腕前は天才といわれるほど。

しかし、父親の強い勧めで法律を学び、

内務省に就職。公務員生活の傍ら、

フォーレら作曲家と親交を持ち、

独学で作曲の勉強をつづけました。

ついに39歳で内務省を退職し、

作曲家としての活動を本格的に開始。

ワーグナー好きを自認しスケールの大きな

作品も多い中、沢山のピアノ作品も残してくれています。

2022年1月17日月曜日

グノーのアヴェマリア

「みんなで歌おう」の1月の曲は

昨年のシューベルトに続き、

《グノーのアヴェ・マリア》を取り上げています。

1859年にシャルル・グノーが大バッハの

《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》の

「前奏曲 第1番 ハ長調」を伴奏に、

ラテン語の聖句「アヴェ・マリア」を歌詞に用た声楽曲で、

グノー作曲の際に、バッハの元曲に

1小節新しい音形を挿入しています。

と、ここまでは皆さんがよく知っている

知識ですね。明日は、グノーのアヴェマリアの誕生秘話を

掲載します。

2022年1月16日日曜日

義理の父と息子の共同作品?!

グノーのアヴェマリアは、

グノーの即興演奏から誕生しました。

グノーの即興演奏を聞いていた、

音楽教育家のP・ツィメルマンが、

ヴァイオリン、ピアノとハーモニウムの曲にして、

1853年、「バッハの平均律による瞑想曲」として

楽譜を売り出し、大ヒットしました。

さらにツィメルマンはアレンジを加え、

「アヴェ・マリア」のラテン語歌詞をつけ

「グノーのアヴェ・マリア」として発表しました。

このツィメルマンの門下には

ビゼーやフランクといったフランスを代表する

作曲家がいます。

そして、娘のアンヌはグノーの結婚相手となっていますから、

グノーの義理の父でもあります。

「グノーのアヴェ・マリア」は、義理の父とグノーとバッハ

の共同作品といっても過言ではなさそうです。

2022年1月15日土曜日

高音をPで歌うには?

二日前の声楽レッスンより。

Q.日々の発声練習で高音域まで出るように

なりました。曲の中で高音をPで歌うよう

指示があります。どうしても突っ張ったような

声になってしまいます。どのように練習をすれば良いでしょうか?

A.なるほど。高音を歌った時に「声の響き」が

自分から離れていない状態ですね。

まずは、突っ張り始めの音を探しましょう。

音の高さは、2点ド〜ミ♭あたりから始めましょうか。

伸ばしても声が突っ張らない音から

「腹筋の支え、顎と咽頭部の弛緩、3腔の開放」の

バランスをとりながら、デクレッシェンドをする

感覚を身体に覚え込ませて行きます。

この練習をしていると、徐々にPで歌える音域が

上へ広がって行きます。焦らず、続けて行きましょう!

2022年1月14日金曜日

密林の聖者:シュバイツァー

児童向けの伝記書でもお馴染の

シュバイツァーは、 20世紀のヒューマニスト。

今日は、シュバイツァーの誕生日。

30歳の時、医療と伝道に生きることを志し、

アフリカの赤道直下の国ガボンで、

医療などに生涯を捧げた人物で

「密林の聖者」と呼ばれている。

また、音楽にも精通し、バッハ研究でも有名。

「人生の惨めさから逃れる方法は二つある。

音楽と猫だ」という言葉を残している。

2022年1月13日木曜日

声を戻すには?

Q.久しぶりに合唱の練習にでたら声が

出なくて驚きました。以前のように

声が出るようになるのでしょうか?

A.はい、歌う声を頻繁に使うようになれば

声はまた出るようになります。

普段の喋り声は、音域を必要としませんので

早く戻したければ、一日10分の

発声練習を続けてください。


2022年1月12日水曜日

古典様式による36のアリア

標題は、シチリアのオペラ作曲家

ステーファノ・ドナウディの歌曲集の名前です。

ドナウディは、シチリア島のパレルモに

フランス人の父とイタリア人の母の間に生まれ、

17歳のときにパレルモ音楽院に入学。

23才の時、ドイツ、ハンブルクで

初演されたオペラ「テオドール・ケルナー」によって

楽壇に名を知らしめました。

美しいメロディーが多いこの歌曲集は

全音から出版されています。

2022年1月11日火曜日

シニア:オルガン ピアノの本

Q.シニアピアノで「オルガン・ピアノの本」

を学ぶ事は出来ますか?

A.もちろん、出来ます。

読譜にあまり無理がない

巻から教材に用いるとよいと思います。

2022年1月10日月曜日

完璧主義のピアニスト:ミケランジェリ

5日に紹介したピアニスト:ポリー二が

師事したピアニストの

ミケランジェリの誕生日も1月5日 。

生前より伝説的なピアニストと称される一方で、

奇行の多さも有名であり、

国際コンクールで優勝してから

その圧倒的なテクニックと

比類のない美しいピアノの音色で瞬く間に名声を確立。

非常に強い完璧主義故にコンサートのキャンセルが

頻発であることも有名で

年間にとり行われた演奏会が10回に

満たないという年も珍しくなかった。

また、そのキャンセルが多く

聴く機会が貴重な演奏会が更に評判を呼び、

一層ミケランジェリというピアニストを

伝説に押し上げて行ったのかもしれない。

2022年1月9日日曜日

アンリエット ピュイグ ロジェ

今日は、フランスのピアニスト・作曲家・音楽教育者

アンリエット・ピュイグ=ロジェの誕生日。

「ロジェ先生」の名でご存知の方も

多いのではないでしょうか?

1933年にローマ大賞第2位となりプロの道を

スタートさせ、主にフランスで華々しい

活躍を続けながら1957年より

パリ音楽院で伴奏法を指導した。

母校のパリ音楽院を退官後、来日し、

東京藝術大学ピアノ科にて教鞭を執ったことでも有名。

1988年モービル音楽賞受賞。



2022年1月8日土曜日

レッスン初め

 ファミリエのレッスン初めは

4日でした。

今年も「好きこそものの上手なれ」を

実践してゆきましょう!


2022年1月7日金曜日

フランシス プーランク

今日はフランス六人組の一人

フランシス プーランクの誕生日。

プーランクの実家は大製薬会社で、

裕福に育った生粋のパリジャン。

幼時から母親の手ほどきにより

モーツァルトを手本にピアノを習い、

10才の頃にはシューベルトの歌曲に

夢中になったといいます。

のちのプーランクの作品に

偉大な作曲家2人の面影を

見つけるのは難しい感じもしますが、

プーランクらしさの音楽の芽を

育てたのはこの二人だったのかもしれませんね。



2022年1月6日木曜日

練習への声掛け

 年末年始は家族でのイヴェントが続き、

練習から遠のきますね。

そんな時は、

「まず5分弾いてみる?」

「右手と左手3回ずつ弾いてみる?」

と誘ってみましょう。

まずは、ピアノに向かうこと、

手を動かし始めることを目標に

声がけしてみましょう。

2022年1月5日水曜日

1月のカレンダー

 今年のグラモフォンカレンダーの

トップバッターはイタリア・ミラノ出身の

ピアニスト:マウリツィオ・ポリーニ。

そして今日は、ポリーニの誕生日。

18歳で第6回ショパン国際ピアノコンクールに審査員全員一致で優勝。

その後10年近く、国際演奏活動から遠ざかり、

さらなる勉強に重点を置き、

直ちに多忙な演奏生活に入ることを

避けたと言われている。

その10年の間、ミラノ大学で物理学を学んだり、

イタリアの名ピアニスト

ミケランジェリに師事するなど、研鑽を重ねた。

1995年より、ザルツブルク音楽祭で自身の企画による連続演奏会

「ポリーニ・プロジェクト」を開始し

プロジェクトは現在も続いている。

2022年1月4日火曜日

シニアピアノ

シニアピアノの問い合せがありました。

Q.友人がそちらのシニアピアノに通っていて

紹介してもらいました。

60代男性ですが、大丈夫でしょうか?

A.はい、もちろん大丈夫です。

60代〜80代の7名の生徒さんが通っています。

そして、男性の生徒さんもいらっしゃいます。

グループレッスンではなく、ワンレッスン45分の

マンツーマンのレッスンで、

各々のペースを大切にレッスンしています。

2022年1月3日月曜日

そろそろ練習初め!?

 お正月も三が日になりました。

皆さんの練習初めはそろそろでしょうか?

今年も練習を日々の生活の中に

取り入れてゆきましょう。

2022年1月1日土曜日

元旦

新年明けましておめでとうございます。

今年も楽しく音楽と共に

過ごせますように!