2024年6月21日金曜日

衣装を着て息を吸う

明日は声楽の発表会です。皆さん、一生懸命準備してきましたね。さて明日の衣装を着てみましたか?息を吸った時に苦しいところはありませんか?もしもあるのであれば、何かしらの対策を考えておきましょう。安全ピンを持ってくる、などなど。では明日会場で皆さんをお待ちしております。

2024年6月20日木曜日

本番前に食べる派?食べない派?

Q.声楽の本番前に食事を摂るべきか、それとも摂らないほうがよいのか。どちらが良いのでしょうか?
A.食べて消化されるまでの時間に個人差がありますが、歌う1時間前には食事を済ませたほうが良いと言われています。胃の消化が活発な時には、腹式呼吸もうまくいきませんし、頭の回転が鈍くなるからです。またエネルギー不足で歌うのも大変なので、消化の良いものを食べ、喉に絡まない食品を選ぶようにしましょう。

2024年6月19日水曜日

湿度調整

湿度と気温が高い日が増えてきました。冷房を入れる際は楽器のために除湿器を使いましょう。 湿度が調整されると気温が少々高くても過ごしやすくなります。歌の練習時も声のために体が冷えないように心がけてください。

2024年6月17日月曜日

伴奏合わせ無事終了しました

昨日は、声楽発表会の伴奏合わせでした。皆さん時間通りにいらしていただきありがとうございました。みなさん入念に準備されていて、息継ぎの場所やテンポやリタルダンドなどの表現までしっかり対話ができて、とてもよい伴奏合わせでした。伴奏付きの声楽作品はアンサンブルです。歌いやすいことも大切ですが、作品を全体的に見て演奏されている姿は、いいものですね。尾島先生ありがとうございました。

2024年6月15日土曜日

声楽発表会伴奏合わせ

明日、6/16はファミリエ音楽教室声楽発表会の伴奏合わせです。時間は14:00開始です。出演者各々の開始時刻はメールでの連絡通りです。開始時刻の5〜10分前には教室に到着できるよう余裕を持っていらしてください。明日、教室でお待ちしております。 

2024年6月14日金曜日

お返事がない場合

日頃より体験レッスンのお問い合わせをありがとうございます。ファミリエ音楽教室では、お問い合わせの順番で体験レッスンをご紹介させていただいております。具体的な講師や日時をご紹介させていただき、1週間お返事がない場合は、次の方へご紹介させていただきます。こちらからのメールが迷惑メールなどに入っている場合がございますので、今一度ご確認ください。ご理解のほど宜しくお願い致します。 

2024年6月13日木曜日

アジリタが回りません

Q.声楽作品でアジリタが上手く歌えません。細かい音がスラーでくっついたように流れてしまいます。

A. 声の質によって得意、不得意が分かれるアジリタですが、訓練すればある程度は歌えるようになります。次のような練習を取り入れてみてください。アジリタの部分をドレミ唱法で歌う。付点などでのリズム練習をする。ゆっくり練習して、徐々に早くしてゆく。発声の観点から言えば、息は軟口蓋に回っていて、吊り上げている感じ。しかし咽頭がしっかり下がった状態を維持してみてください。

2024年6月12日水曜日

テンポを上げるのは徐々に

特に早さを求められる楽曲は、楽譜に指定されたテンポで急に弾くことはできません。ゆっくりさらったら無理のないテンポ設定から始めて、目標のテンポまで徐々に上げてゆきましょう。指定されたテンポが 100だった場合、80くらいから始めて、82,84,86,88…と上げてゆきましょう。テンポアップが難しい場合は、重く演奏していることがほとんどですから、タッチや発声も軽くしましょう。

2024年6月11日火曜日

6月のみんなで歌おう

今月のみんなで歌おうは、カーペンターズの「トップ オブ ザ ワールド」を取り上げます。作曲は演奏者でもあるリチャード・カーペンター。カーペンターズはリチャードの妹のカレンと1969年に結成されたグループで、「トップ オブ ザ ワールド」は1972年のヒット作です。耳馴染みのある曲ですが、シンコペーションのリズムを歌えるように勉強します。ご興味の湧いた方は是非体験にいらしてください。今月は13・27日10:30〜です。

2024年6月9日日曜日

エアコン入れ替え工事

ファミリエ音楽教室は、6/30日曜日にエアコン入れ替え工事を行います。この日のレッスンは代講とさせていただきます。詳しくは担当講師からご連絡いたします。ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。

2024年6月8日土曜日

糸川講師演奏会

明日は糸川講師の出演する演奏会があります。
演奏会情報は下記の通りです。

「Io canterei d'amor sì novamente ~私はあらたに愛をうたおう~」です。

Stilla Maris スティッラ・マリス
糸川絵美 (歌)
浅井 愛(リコーダー)
渋川美香里(バロックハープ)

2024年69日(日)
14:00開演(13:30開場)
今井館聖書講堂 
 東京都文京区本駒込6-1-15

チケット
全席自由
一般4000円
学生2000円



2024年6月7日金曜日

過去問

Q.音楽大学の過去問はどこで手に入れることができるでしょうか?

A.各大学の夏期・冬季講習の際に過去問題集などを購入できる大学もあります。全国の私立公立音楽高校・音楽大学の過去問題集は、音楽之友社から出版されています。また音楽大学や音楽高校によってはホームページに過去問を掲載している場合もあります。まずはホームページから検索してみてください。

2024年6月6日木曜日

並び方を変えてみましょう

週末の合唱講習会での質問です。

Q.15人の女声二部の合唱指導をしています。 ボイストレーナーに発声指導をお願いして3ヶ月経ちました。発声には時間がかかることは承知していますが、東京都の合唱祭に参加するにあたり、パート内の声がもう少しまとめるにはどうしたらよいでしょうか?

A.おっしゃるとおり、毎週の合唱練習に発声練習を組み込んだとしても、効果が現れてくるには時間がかかります。東京都の合唱際ということは、7.8月ですから時間があまりありませんね。では、並び方を工夫しましょう。音程と声の質がしっかりした団員さんを中心に他の団員さんを配置してみてください。中心になる方の声が他の団員さんに聞こえるようにするというイメージです。前後列や半円並びなどいろいろ工夫してみてください。全体の響きが変わると思います。

2024年6月5日水曜日

ピアノレッスン曜日

現在の月曜日〜金曜日のピアノ講師は以下の通りです。

・・・・・・・・・・・・・

月曜日:尾島講師・渡辺講師

火曜日:藤山講師・渡辺講師

水曜日:齋藤講師

木曜日:尾島講師・齋藤講師

金曜日:尾島講師・齋藤講師

2024年6月4日火曜日

ピアノ体験レッスン

ゴールデンウィークが終わり、新学期や進学先の生活に慣れてくる5月末から夏休みの体験レッスンのピークに向かいお申し込みが増え始めます。メール受信順にご案内しますので、しばらくお待ちいただくことがあります。ご理解のほど宜しくお願い致します。

2024年6月3日月曜日

声楽発表会のプログラム

声楽発表会のプログラムを掲示板に張り出しました。お名前、曲名、作曲家名、演奏順、2曲演奏する方は順番などご確認ください。よろしくお願いいたします。 

2024年6月2日日曜日

隣に座ってください

Q.娘がピアノを習っています。小中学校の音楽で学んだ程度の知識はありますが、ピアノの素養がなく、家での練習は何をやらせたら良いのかわかりません。

A. 娘さんが講師から練習方法を聞いてきていますから、「何をしていかなくてはならないか」は娘さんに任せて、練習の間は側に座って娘さんの練習を見守ってみてください。隣にいてくれると、安心感があり面倒に感じている練習もやり切れると思います。また子供が先生からの課題をどれだけ理解しているかもわかってきます。習い初めの頃は「1日15分弾きましょう」や「手の形に気をつけて、右手と左手別々に1日5回づつ弾いてきましょう」などの明確な指示だと思います。何をやるのか理解していない場合は、レッスン後すぐに「来週までに何するの?」と尋ねましょう。習慣化には早くて2ヶ月、普通は3ヶ月以上かかります。子供の自立心が出てくると、自然と「お母さんあっちいってて」という一言が出ると思います。そこまで来ればワンステップアップです。藤山先生のブログタイトルのように「毎日ってほんとうに大変」ですが、頑張りましょう!

2024年6月1日土曜日

歌う箇所、喋る箇所

あと三週間ほどで声楽の発表会です。このあたりから家で歌っていて、上手くいっていたところが上手くいかない。前のようにすんなり声が出ないなどの問題が出てくると思います。まずは緊張から体が無意識に強張り始めますから、弛緩を心がけましょう。深呼吸をしたり、ゆったりストレッチをするなどが有効です。 そして全体を頑張って歌いすぎる傾向が出てくるので、曲の中で「歌う箇所と喋る箇所」を作ると歌いやすくなります。お試しください!

2024年5月31日金曜日

塾との両立

中学受験をお考えの保護者の方からのご相談です。

Q.受験で塾に通うために、習い事をどうすればよいか迷っています。(因みに習い事は水泳とピアノです)

A.水泳は体を鍛え、受験に向かう体力を養うのには良さそうですね。今までの受験期を迎えた生徒さんたちをみていると、勉強に集中するために受験の一年前から、ひとまずお休みをする生徒さんや発表会を機会にやめるケースが見受けられます。塾の時間が長くなり家で練習する時間が取れないという理由もありますし、塾の月謝や夏期講習冬季講習代など経済的な点も関わってくるとおもいます。受験が終わったら再開する生徒さんもいらっしゃいますし、中には続ける生徒さんもいて、理由は「勉強を離れて気分転換になるから」と聞いたことがあります。受験期のピアノは、講師の先生と相談して家での課題を極力少なくしてもらい、ハノンなどのテクニックだけに取り組むなど、生徒さんにあったレッスンパターンをお話しするのが良いかとおもいます。まずはお子さんの普段の時間の使い方の観察と本人の意見を大切にしてください。

2024年5月30日木曜日

鏡を使いましょう

歌の練習をする際に、可能であれば全身が映る鏡でチェックしながら練習しましょう。姿勢や口形や支えの位置などの確認をしてください。そして鏡に映る自分の歌い姿がどこか不自然な時は、発声も不自然なことが多いです。

2024年5月29日水曜日

工夫する習慣

中高校生になりピアノのレベルが上がるのに伴って曲の難易度も上がり、曲の中でどうしても弾けない箇所が出てきます。今までの自己流が通用しなくなった時に、初めて基礎練習の重要性に気づきます。自らテクニックを学びたいと思い始め、レッスンで指摘された点を改善するための方法を考えるようになります。先生から指摘を受けた事柄について自分でも練習法を工夫してみましょう。

2024年5月28日火曜日

ゆっくり止まらないテンポで

シニアピアノ3の最終曲はランゲ作曲「花の歌」です。シニアピアノ1,2,3の総まとめがこの曲の中に凝縮されています。指くぐりや手の交差などシニアピアノの教材で習ってきたことが盛り込まれています。

最近、シニアピアノ3まで終了する方が何人か出てきました。終了したけれども、弾き方が解らない箇所は、各教材の練習部分にもどって「ゆっくり止まらないテンポ」で弾けるか試してみてください。止まらないテンポで弾けない場合は、復習しましょう。シニアピアノ1を久しぶりに開くと、今の楽譜がどれだけ複雑になったか再確認することもできるでしょう。

2024年5月27日月曜日

下からも読む

 ピアノの習い初めは単音で弾く練習をします。読譜が慣れてくる頃に「重音」を弾く練習が出てきます。読んで字の如く重なった音ですので、複数の音を一緒に弾かなくてはなりません。その際に、重音を一遍に読める動体視力が速い人ならば良いですが、読譜の際に常に上の音から読んでいる人は、下の音から読んでみてください。何かが変わります。まずはお試しあれ。

2024年5月26日日曜日

新卒生:声楽アンサンブルのレッスン

今年の3月に音大声楽科を卒業し、声楽アンサンブルのレッスンをし始めた方からのご質問です。

Q.4月より大手音楽教室の声楽講師になりました。音大卒業まで学外の合唱団にも所属し、また多くの声楽レッスンを経験してきたつもりでしたが、いざレッスンをしてみると自分が考えている結果が出ず、改めて伝えることの難しさに気づきました。なにかアドバイスをいただけますか?

A.教える立場の難しさは経験と共に薄れていくとは思いますが、すぐできる事としては、1つの項目でも教え方や伝え方を3パターンづつ用意してみて下さい。アンサンブルは発声、音楽作りのレッスンが主な内容だと思います。発声が出来上がるまで待ってから音楽作りをするように考えがちですが、発声は時間がかかるものだと割り切って、両者のバランスをとりながらレッスンをしてみてください。音楽作りから得られる発声のテクニックもあることに気づくと思います。

2024年5月25日土曜日

薄紫色のシュシュ

 ピアノの発表会の忘れ物は、今のところ持ち主が現れていません。

掲示板へは掲示しませんが、事務所で保管しておきますので、お心当たりの方はお問い合わせください。

2024年5月24日金曜日

発声教室45分2回/月

現在発声教室は、30分月2回です。発声教室で基本を学べてきた生徒さんが少しずつ声楽作品も勉強するようになり、レッスン時間が短く感じられるようになってきたとのこと。しかし60分の個人レッスンではまだ声が疲れてしまうとご相談を受け、45分2回/月の発声教室を検討しています。レッスン枠の確認が終わり次第、このブログでもお知らせします。よろしくお願いします。

2024年5月23日木曜日

5月みんなで歌おう

5月のみんなで歌おうは、「虹の彼方に Over the rainbow」です。

この曲は、1939年のミュージカル映画「オズの魔法使い」の主題歌です。映画の中では、主人公の少女ドロシーが遥か彼方を見つめ「虹の彼方のどこか高いところに、いつか子守唄で聞いた国がある。鳥は虹を越えるのに、どうして私には出来ないの?」と歌います。

サークル活動でありながら、前半は簡単な体操や発声練習をしっかりやります。60歳以上のご家族の健康を考えて、お薦めくださる方が多いですが、ご自身で声を出したい方もお待ちしています!

2024年5月22日水曜日

セルフマネージメント

 先日、音楽大学志望(高校2年生)の親御さんとお話しする機会がありました。親御さんは音大卒業後の就職についてお話を聞きたいと言うことでした。

Q.音大卒業後の就職はどのような感じでしょうか?

A.様々なパターンがあります。演奏活動をする。音楽教室に勤める。音大で取得できる教員免許状で教員採用試験を目指す。音楽の知識を活かしホールや音楽事務所の一般職に就職する。オーケストラや歌劇団などに入団する。音楽大学の助手になるなど様々です。また、いくつかの職を兼ねることも多いです。フリーランスは会社勤めのように固定給がないので、よりセルフマネージメント能力が必要になります。セルフマネージメントは音大の授業に組み込まれている大学もあります。まずは今からスケジュール管理ができるようにしましょう。

2024年5月21日火曜日

練習はすれど・・・

Q.練習はしているのですが、一曲が仕上がる速度が遅いです。どうしたら良いでしょうか?

A.練習量にもよりますが、同じ練習時間を費やしても完成度は人それぞれです。効率を目指すのであれば、練習計画を見直しましょう。「練習計画って何??」と思ってしまった場合は、闇雲にただ弾いていただけですから、効率の悪い練習をしていたことになります。練習計画の立て方がわからない場合でも、まず頑張って立ててみて、先生にアドバイスを貰いましょう!

2024年5月20日月曜日

指番号

Q.楽譜に書いてある指番号だと弾きづらいのですが、指遣いを替えて大丈夫でしょうか?

A. はい。大丈夫です。大切なことは常に同じ指遣いで弾くことです。またレッスンの際に、講師に確認してもらいましょう。

2024年5月19日日曜日

アンサンブルレッスン

Q.モンテヴェルディのマドリガーレのレッスンを受ける事は可能でしょうか?

A. はい。可能です。イタリアルネサンスの多声音楽に関しては、糸川講師と長尾講師がレッスンにあたれます。プロフィールにも記載されていますが、両講師ともイタリア留学でその分野を学んでいます。曲目の詳細、人数などをお問い合わせフォームよりお送りください。お待ちしています。

2024年5月18日土曜日

早期教育?

Q.ピアノは早期教育が良いのでしょうか?

A.早期教育が良いかどうかは、一概に申し上げられない気がします。ファミリエは4歳からピアノレッスンをお引き受けしています。ピアノはヴァイオリンのように体の大きさによって楽器を変えずに学びます。小さな手の指先を鍛えながら腕の脱力で弾く基本を身につけるよう促します。幼児教育としては、ピアノと触れあい身体の一部のように感じられるように導くことはもちろんですが、「音感」を養うことが重要だと考えます。お子さんによって理解の速度や椅子に座っていられる時間もまちまちです。幼児の場合はピアノという楽器自体に興味があるかどうか、まずピアノに触れる機会をもってみてください。ピアノに限らずお子さんが何に興味があるかを日々の生活から感じ取ってみましょう!

2024年5月17日金曜日

声が安定しません

先日声楽の体験レッスンにいらした方の相談です。

「声が安定しないのはどうしてか?」を中心に体験レッスンをしました。

理由は、さまざまですが、今回の体験の方は、咽頭を上げて発声してしまう箇所:いわゆる「喉が閉まった」状態が母音(特にuとe母音)や音高(声の変わり目や高音)によって所々生じてしまうからでした。

解決方法は、シンプルで「咽頭を常に下げたまま歌う」とお伝えしました。しかし言うは易し行うは難しを体験なさり、咽頭の下げ方を学びに、定期的に発声のレッスンに通われることになりました。発声にお困りの方は、体験レッスンフォームよりご連絡ください。

2024年5月16日木曜日

習慣化はまず抱き合わせから

Q.ピアノの練習を習慣化させたいと考えているのですが、親が声をかけないと練習をしません。自主的に行動するまで待った方が良いのでしょうか?

A.習い事に限らず、学習など子供にとって出来ればやりたくない領域(譜面を読むなど)が多い事柄に関しては、自主的に動き出すには「その先の明確な結果」がイメージできない子供には難しいでしょう。

では、どんな手立てがあるか?

すでに習慣化している事柄とセットにしてください。例えば、「おやつ」の後は「宿題」とするのであれば、おやつが終わるタイミングで「次は宿題ね!」の親の声がけを3〜4週間毎日続けてください。声がけはあくまでも叱ったり脅したりしない方向性で頑張ってください!

ピアノの練習であれば、「ゲームやyoutube15分」の後に「10分ピアノ」を加えるなど抱き合わせのパターンをお子さんの好みなどに合わせてみてください。

幼児の頃「遊んだ」後は「お片付け」を教えた要領で、上手に促し、できたら「褒める」です。

2024年5月15日水曜日

ピアノ体験レッスンのメールをいただいた方

〜先週末と昨日にピアノレッスン体験のお問い合わせをいただいた方へ〜

お問い合わせのメールをありがとうございます。

こちらから何度かメールをしているのですが、届いていないようです。

ファミリエのメールアドレスを受信可能にしていただけますでしょうか?

宜しくお願い致します。

2024年5月14日火曜日

シニアピアノ3巻が終わったら

シニアピアノが始まって3年経ち、教本のシニアピアノを3巻まで終わる方が増えてきました。読譜をしてタッチに気をつけながら音を出すだけでなく、指くぐりやかぶせ、腕の交差、タッチ、和音やアルペジオやアルベルティなどの基本を学んだ後は、ご本人の希望を聞いて楽譜を選んでいます。例をあげると「ピアノとオルガンの本3〜4」「2パターンで弾くビートルズ曲集」「シニアピアノレパートリーA B C巻」「ブルグミューラー25の練習曲」などです。

2024年5月13日月曜日

6/16声楽発表会伴奏合わせ

6/16  14:00〜18:00にファミリエ音楽教室で声楽発表会の伴奏合わせがあります。

時間割は出演者の皆さんに送った通りです。もしも変更希望がある場合5/13(今日)までにお知らせください。また、変更がなくとも了承の返信を必ずしてください。よろしくお願いします。

2024年5月12日日曜日

親子で音当てクイズ

Q.将来音楽家にさせるなどの希望はないのですが、絶対音感をつけるため家でできることはありますか?

A. 音当てクイズをやりましょう。親御さんがピアノの音を1音弾き、それを当てるクイズです。初めは白鍵の音から問題を出しましょう。1日5問くらいから始めてはいかがでしょうか?その後可能であれば、和音を弾いた後、下の音から一緒に歌いましょう。

2024年5月11日土曜日

楽譜が読めませんが

シニアピアノのお問い合わせのお電話の際に一番多い質問。

Q.楽譜が読めなくても大丈夫ですか?という質問。

A.はい。大丈夫です。徐々に音数が増えていく楽譜を使い「読譜の練習」をしますので、安心してください。

2024年5月10日金曜日

合唱団が思うように歌ってくれません

Q.どうやったら合唱団が自分の思うように歌ってくれるでしょうか?

A. 大きな質問ですね!情報が少ないので想像すると、ご自分の中にある演奏イメージが団員に伝わらないということですね。

伝達の方法としては、指揮で全て伝えるのが理想的ではありますが、プロのオーケストラの練習を見学しても分かるように、言葉で演奏イメージを伝えることも重要です。ましてや、技術や経験の浅い演者には、イメージを言葉で伝えるだけでなく音色の種類やテクニックなども伝える必要があります。

合唱の場合、一番手っ取り早い方法は「指揮者が歌って示す」です。演奏イメージを伝えるように歌いましょう。試してみて下さい。指揮者自身の練習にもなります。

2024年5月9日木曜日

どのくらい練習をしたら良いでしょうか?

音大受験まで10ヶ月の受験生が「どのくらい練習をしたら良いでしょうか?」の問いを様々な科の4人(専攻実技講師、ピアノ講師、ソルフェージュ講師など)の先生に尋ねてみたとのこと…。

A先生:練習時間の長い短いは、問題でなく、出来るまで練習してください。

B先生:「どのくらい」とは、量の問題でなくて質の問題ですから、自分が納得する「質」になるまで練習してください。

C先生:「どのくらい」でなく「どのように」練習したかを重要視すべきです。

D先生:目標を定めて集中した練習をしてください。

という答えが返ってきたと受験生が話してくれました。音楽の本質を求めるための答えが返ってきましたね。あともう少しです。 がんばってください!!

2024年5月8日水曜日

社会人の声楽レッスン

Q.社会人ですが、休日にあまり時間が取れないために、平日夜の声楽レッスンを希望していますが、可能でしょうか?

A. はい、可能です。働いていらっしゃる生徒さんで、平日19:00以降のレッスンを希望される方もいます。まずは、体験レッスンにいらしてください。

2024年5月7日火曜日

ソルフェレッスンの後が肝心

Q.音大受験のソルフェージュレッスンでは、音やリズムが取れるようになってきましたが、レベルが高く間違いが目立ちます。

A.ソルフェージュは、聴音のことでしょうか?新曲やリズムもあるのでしょうか?

聴音のコツを学ぶと、少し取りやすくなりますよね。さてソルフェージュレッスン後、家で歌ったり演奏したりしながら復習をしましょう。また聴音課題をできるだけ素早く清書しましょう。縦のラインの合わせ方、音符の書き方などのスピードアップも重要になります。

新曲や聴音の旋律課題は絶対に歌いましょう。復習を続けていると取りづらい音程が自ずと分かってきます。そして可能であれば和音づけをしましょう。複旋律も基本的には歌いましょう。4声和音は、特に内声がとれない場合は、ピアノで他3声を弾きながら歌いましょう。

ポイントは「書く、歌う」です!

2024年5月6日月曜日

「音楽的」は呼吸や声と関係する!?

音楽的にするには「表現」と「テクニック」が必要となってきます。

そこで「表現」は「強弱・リズム感」、「テクニック」は「均等に安定した音色で正確に演奏する技術」のことと言えるでしょうか。

そうすると「センスのない演奏」とは「テクニックがあるにもかかわらず、表現を考えていない演奏」となります。

センスのある演奏にするためには「自分のテクニックの範囲で、表現に意志をもって演奏してみる」ことが重要です。

もっと具体的に言えば、「あなたにできる範囲で、音の強弱、リズム感、音色などを考えた演奏」と言い換えられます。

そして、表現力に優れた演奏の基本は「旋律が、人間の呼吸や声にとって自然である」ことです。そのような演奏にするためには、旋律の中に適度に息継ぎの間があり、抑揚があることが大切です。演奏者である自分の呼吸を、旋律としっかりシンクロナイズさせてみてください。

2024年5月5日日曜日

センスある演奏をするには?

Q.音大入試模擬試験に参加しました。同学年の演奏を間近に聞き音楽性に圧倒されました。

センスある演奏をするにはどうしたら良いでしょうか?

A.センスある演奏を、各々の演奏者独自の表現力豊かな演奏ととらえますね。表現力を豊かにするためには、楽譜から読み取れるダイナミックスやテンポを正しく演奏するだけでなく、楽曲理解を掘り下げる必要があります。

調性判断や楽曲分析ができればそれに越したことはありません。また音楽様式や時代背景も必要になるでしょう。しかし最も大切なのは「感じる力」です。

深く理解された演奏の裏には、今まで吸収してきた音楽、美術、文学などや日々の心の動きなどが映し出されます。

そしてその音を作り出すためにテクニックが必須です。まずは頭で「どう表現したいか?」が明確になっているかが重要となります。

では「頭、心、体」で感じた音を「音楽的に」紡ぎ出すには、具体的にどのようにしたらよいのでしょう? 

2024年5月4日土曜日

子、親、先生の三角形

Q.先日のブログで、コンクールには「子、親、先生の三角形が重要」だと書いてありました。

親がどのように関われば良いのでしょうか?

A.幼稚園〜小中学生のコンクールは、ほぼ親主導となるパターンが多いですが、親はあくまで子供のサポート役に徹し、子供のできない手続きや先生との密な連絡係が理想です。

お子さんには、コンクールに興味があるかどうか聞いたり、コンクールを観覧しにいき、雰囲気などを感じてから参加するのもおすすめです。

2024年5月3日金曜日

グループレッスンの利点

グループレッスンの利点は、他者のレッスンを客観的に見て学ぶことができることです。

他者が受けた注意をどう克服したかを目の当たりにし、理解と習得が早くなるという仕組みです。

大学、大学院を通し師事した教授がグループレッスン形式だったため、週1〜2回13時〜17時の間は他者のレッスンを聞くことができ、発声への理解が深まったと思います。

ファミリエでも声楽のグループレッスンが4グループほど行われています。
相乗効果で良いレッスンが展開されています。

仲間がいれば、是非グループレッスンを体験してみてください。
オススメです!

2024年5月2日木曜日

声楽発表会の伴奏合わせ

 声楽発表会の伴奏合わせは6月16日(日)14時〜18時の間で、場所はファミリエ音楽教室です。

伴奏合わせは、楽譜と録音機を忘れないようにしましょう。

伴奏合わせまでに、ご自分がどのように演奏したいかを決めて臨みましょう。

テンポ・音量が決まっていると、伴奏者も息のタイミングが読みやすいです。

あと一ヶ月半、自分の演奏を録音してよく聴いて練り上げましょう。

2024年5月1日水曜日

2声聴音のコツはありますか?

Q.音大受験に複旋律聴音(2声)があります。旋律聴音はなんとかついて行けるのですが。。。

A.2声の聴音では、ソプラノとバスを、それぞれ独立した旋律ととらえて音の横の動きをたどって書きます。

書き方で気をつけることは、拍の縦のラインをそろえることです。

試験はおそらく下記のように全9回の演奏されると思います。

下記を目安に日々の練習を重ねてみてください。

________________

1回目 全体演奏→右手の拍頭を中心に取る

2回目 前半① →右手の音を取る

3回目 前半② →左手拍頭を中心に取る

4回目 前半③  →左手の音を取る

5回目 全体演奏→書いていないところを書く・後半左手拍頭

6回目 後半① →左手の音を取る

7回目 後半② →音を取る

8回目 後半③ →書けていないところを書く

9回目 全体演奏→・見直し

________________

単旋律の間隔は10〜15秒、複旋律の間隔は20秒、四声体の間隔は15〜20秒間隔。

参考にしてみてください。


2024年4月30日火曜日

掃除と練習!?

先日、保護者の方から興味深いお話を聞きました。

そのお母様は、ネットで「子供に勉強しなさいという言葉を出さずに、机の整理整頓を一緒に行い、文房具が取り出しやすくし、机の上を拭くことを続けると子供が勉強に向かう」という記事を読んだそうです。

半信半疑でしたが、ピアノに応用できないか?と思い付き、ピアノの本の整理とピアノを一緒に拭くことを続けてみたらば、なんとその後ピアノの練習に向かうようになったと伺いました。

一緒に行うというところが肝心なのだそうです。リビング学習という言葉を聞くようになってずいぶん時間が経ちますが、同じ空間を共有し一緒に行うというのは大事なのかもしれません。

2024年4月29日月曜日

三部合唱

Q.混声四部合唱をしていましたが、男声が少なくなってしまい三部合唱にせざるをえなくなりました。

しかし三部合唱は、中学生向けが多く歌詞の内容も「青春」がテーマの曲が多い気がします。

何か良い選曲方法はないでしょうか?

A.なるほど、歴代のNHK合唱コンクールの課題曲などはご覧になりましたか?

詩の内容までをチェックしておりませんが、年代を遡ると「青春」ばかりがテーマでない曲もたくさんあると思います。

また、混声四部を手直しする方法もあります。テノールとバスの両パートを1パートにします。

上2声と伴奏の兼ね合いを見ながら音を拾い、歌いやすい声部を作ってみましょう。

初めは難しく感じるかもしれませんが、慣れてくると歌いやすいパートが浮かび上がってきます。

2024年4月28日日曜日

ゴールデンウィーク

祝日は基本的にピアノのレッスンはお休みになりますが、ゴールデンウィークに入る前に、各々の先生にレッスンの有無を確認しましょう。

声楽、シニアピアノなどの隔週レッスンはお休みにならないレッスンもありますので、ご確認のほどよろしくお願いします。

2024年4月27日土曜日

声楽発表会チラシの訂正

発表会のチラシにいくつか誤字などがあり、

訂正致しました。 

掲示板に張り出してありますので、

またお気づきのことがありましたら、お知らせください。

よろしくお願いいたします。

2024年4月26日金曜日

コンクルスス(concursus)

ラテン語のコンクルススは、コンクール(フランス語:concours)の語源で、「群がり集まること」や「ぶつかる」を意味します。

現在のコンクールは、参加者が賞や順位をめぐって競い合うイベントを意味します。

日本の楽壇にもさまざまなコンクールがあり、出場するとなれば「競い合う集い」に参加することになります。

音楽と向き合った結果論として受賞できれば良いですが、コンクール出場が受賞だけを目指すようになると、コンクールに振り回されてしまうので、その点は特に注意が必要です。

「人前での演奏を積んだり、日頃の成果を発表する機会」のいわゆる発表会の延長線上にコンクールがあるといいのでは?と思います。

「コンクールに使われず、使いましょう」とよく耳にしますが、一理あると思います。

コンクールに参加することは、良いも悪いもありません。ただ競い合う相手は常に自分自身だということを忘れないようにしましょう!


2024年4月25日木曜日

発表会の写真

発表会へ参加された生徒さんへ

本日のレッスンから発表会の写真をお渡しします。

歴史的な会場は、趣があって良い写真に仕上がっています。

皆さんの記念にしてください。

2024年4月24日水曜日

ルーティーン

4月からレッスンに通うようになった生徒さんは、教室に慣れましたか?

普段の生活に練習時間を取り入れるまでには試行錯誤がいりますよね。

いろいろな方法を試して、自分に合った時間確保方法を探してください。

ルーティーンに組み入れてしまうと、やりたくない時でも少しは練習できるのでいいかもしれません。

2024年4月23日火曜日

シニアピアノ月曜日枠

先日、このブログでお知らせした第1・3月曜日11:00〜11:45 の枠は埋まりました。

今、ご案内できるのは水曜日枠です。よろしくお願いいたします。

2024年4月22日月曜日

まずは息を吸って吐けますか?

一番最初の発声のレッスンの際に、まずは生徒さんの呼吸の状態をじっくり観察します。

肩が上がって胸式呼吸になっていないか?

腹式呼吸で息が吸えているか?もしくは吸いすぎていないか?

発声をしている際に常に息を吐けているか?

発声のレッスンを声の出し方ばかりだと思っていた生徒さんは、面食らうと思います。

しかし、姿勢と呼吸は発声の土台でここがしっかりすると、後々スムーズなのです。

正しい呼吸が定着するまで家での呼吸トレーニングを怠らないように、がんばりましょう!

2024年4月21日日曜日

声楽発表会は暗譜?

Q.声楽の発表会に出演します。暗譜で演奏した方がよいでしょうか?

A.暗譜をすると集中力が高まり、観客へのパフォーマンス力は上がります。

しかし朧げな暗譜で演奏するよりは、譜面台で楽譜を見る、歌詞カードや楽譜を手に持つなどしてももちろん大丈夫です。

各々の演奏スタイルで演奏して下さい。

2024年4月20日土曜日

納得させてから

先日、ピアニストを育てたお母様からお話を聞きました。

お子さんがピアノを習いたいと言った際にすぐにはOKを出さず、

「ピアノは家での練習が必要な習い事だからやめた方が良い」とアドバイスしたそうです。

それでも何度も「ピアノを習いたい」とお子さんが訴えてきたので、毎日練習するという約束を取り付けてからピアノをはじめたそうです。

それからは、学校から帰ってきたら手を洗うように、ピアノの練習に向かうという流れを作るのに力を注いだようです。まず、ピアノの前に座らせるがポイントだそうです。

どんなに好きであっても練習が面倒になる日は、あっさり訪れます。

どんな習い事でも、上手になってくれば楽しくなってきます。

楽しみを感じるまでは、「約束の確認」と「親御さんのサポート」が必須なのかもしれませんね。 

2024年4月19日金曜日

上野音楽資料室

ファミリエ音楽教室から上野公園まで10分〜15分でお散歩できます。

これから天気が良い日には気持ちが良いです。

上野文化会館の4Fには音楽資料を閲覧できる資料室があります。

制限がありますが、資料のコピーも可能です。

お目当てがある方は、音楽資料室のHPで資料検索をしてから出かけましょう!

2024年4月18日木曜日

調整をしますか?

Q.3年ぶりに調律師さんに連絡をしたらば、調整もしますか?と聞かれました。

調律とは違うのでしょうか?

A. 私も調律師ではないので、詳しくはわかりませんが、ピアノのメンテナンスととらえれば良いと思います。

鍵盤の高さや、ハンマーの具合など入念にチェックしてくださると思います。あとタッチの重さの調節も多少ならば変えてくださると思います。

3年ぶりですので、お値段を伺って余裕があるようでしたらお願いすることをオススメします。


2024年4月17日水曜日

藤山先生のブログ

火曜日レッスンの藤山先生のブログ「毎日ってほんと大変。」に

発表会の選曲に関しての記事があります。

ご紹介します。

毎日ってほんと大変。

2024年4月16日火曜日

調律

Q.コロナ期に家に人をいれないほうが良いと思い、3年間ピアノの調律をしていません。

調律は行ったほうがよいでしょうか?

A.良いか、悪いかで言えば、もちろん調律を行った方がよいです。

音の狂いもそうですが、ピアノのメンテナンスをしましょう。

乾燥でのひび割れやカビなどが発生したらば大変です。

少し期間が経ってしまったでしょうが、お世話になっている調律師さんに理由を説明すれば、またメンテナンスをしてくださいます。

2024年4月15日月曜日

月曜日ピアノ個人レッスン

多くの体験レッスンのお申し込みありがとうございます。

月曜日に渡辺先生の月極ピアノレッスンがを開設しレッスン枠を増やしました。

現時点では体験レッスンを順番待ちされることなくご案内できます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2024年4月14日日曜日

生徒さんの気付き

ある声楽の生徒さんは、ご自分の練習を録音して聴いています。

「録音して聴く」は、手間がかかりますが、上達における早道です。

一目瞭然ではなく、一耳瞭然です。

その生徒さんは、ある特定の音や母音で響きが抜ける(声の芯が弱くなり音色が変わること)ことに気付き、改善することを考えました。素晴らしい!!

導き出した答えは、抜ける声の一つ前の声を充実させること。

するとどうでしょう。抜ける声もなくなり、フレーズが生き生きとしてきました。

自分で導き出した答えを、講師に確認してもらい問題がなければ、自分で築いたテクニックとなります。これは大きな自信にもつながります。

2024年4月13日土曜日

声楽発表会チラシ

 声楽発表会のチラシを掲示板に貼りました。

出演者や曲目の一部が掲載されています。

プログラムの全容は5月に掲示します。

大きい教室にも置きチラシがあるのでお持ちください。

2024年4月12日金曜日

傘のもすれもの

今週の火曜日にLinvinの花柄の傘をお忘れになった方、

教室の傘立ての横に置いてあります。

お探しでしたら、ファミリエにありますのでご安心ください。

2024年4月11日木曜日

第2.4水曜日のシニアピアノ

第2.4水曜日で空いている枠は9:30〜10:15枠のみです。

こちらも少し早いのでご近所の生徒さんにピッタリかもしれません。

シニアのお問い合わせはお電話が多いです。出られない時は

お名前とお電話番号を残してください。

こちらから折り返し致します。

2024年4月10日水曜日

第1.3水曜シニアピアノ

午前中にピアノを弾いているシニアピアノ。

第1.3水曜日で空いている枠は9:15〜10:00枠のみです。

少し早いのでご近所の生徒さんにピッタリかもしれません。

4月はレッスンの時間帯移動があるので明日は第2.4水曜日の

空き時間をお知らせします。参考になさってください。

随時、シニアピアノの体験レッスン受け付けています。

2024年4月9日火曜日

初恋

 今月の「みんなで歌おう」では

越谷達之助作曲/石川啄木詩の日本歌曲「初恋」を取り上げます。

サークル活動ではありながら、レッスンの前半でしっかり発声の基礎を学ぶので

長年通う生徒さんの中には立派な声が出るようになる方が増えます。

腹式呼吸で息を流して歌っていると声が育つのです。

気長に続けると声が響くようになり大きく聞こえるのです。

継続は力なりですね。

2024年4月8日月曜日

満開の桜

レッスンの帰りに上野公園まで足を伸ばして花見をなさる生徒さんがいます。

ファミリエ音楽教室の裏手にある日暮里南公園も

桜の木が沢山あります。今日も昨日に引き続き絶好の花見日和です。 

レッスンの帰りに立ち寄ってみてください。

竹台高校玄関前の桜並木や谷中墓地の桜もちょうど見頃です。

2024年4月7日日曜日

演奏会のチラシ

ファミリエ音楽教室の掲示板に

講師の先生の演奏会情報を掲示しています。

ご興味のある方は、チラシをお持ちください。

2024年4月6日土曜日

月曜シニアピアノ

なぜか人気がある月曜日枠に空きが出ました。

第1.3月曜日11:00〜11:45の枠です。

月曜日希望の方は、体験レッスンにお申し込みください。

お待ちしております。

2024年4月5日金曜日

ソルフェージュレッスン

Q.この春、高校2年になります。大学の音楽学部受験を考えております。

そちらはソルフェージュのレッスンを受けることができますか?

A.ファミリエ音楽教室は、子供のピアノレッスン内にソルフェージュを含んでおりますが

特に受験のためのソルフェージュのクラスを設けておりません。

音大受験のソルフェージュは、レベルはもとより、試奏回数やインターバルの秒数など各大学により違いますので、それに特化した音楽教室へ行かれることをおすすめします。


2024年4月4日木曜日

ピアノコンクール

Q.そちらの音楽教室はピアノコンクールに向けたレッスンを受けることができますか?

A.ピアノコンクールをお考えだというコメントを添えて体験レッスンにお申し込みください。

ピアノ講師にその旨をお知らせし、コンクール経験のある担当講師をご紹介いたします。

コンクールは、お子様と親御様と講師の三角形が重要だと言われています。

お子様の気持ちと親御様の協力が必要になってきます。コンクールについてご相談ください。

2024年4月3日水曜日

町田ピアノコンクール

町田ピアノコンクールから

参加募集要項が送られてきました。

掲示板に貼りましたので、ご興味のある方は

ご覧ください。

2024年4月2日火曜日

スリッパ

音楽教室のスリッパが新しくなりました。

色は以前と似ていますが、白のスリッパは

Mサイズです。男性や足が大きめの方は

濃いグレーのスリッパをご使用ください。 

2024年3月30日土曜日

1時間レッスン

Q.月極のピアノレッスンで1時間のコースはありますか?

A.基本的にワンレッスン30分です。

体験レッスンの際に担当講師にご相談ください。

レベルやレッスンの空き時間などを考慮してお返事いたします。

よろしくお願いいたします。

2024年3月29日金曜日

声楽オンラインレッスン

2020年に開始したオンラインレッスンは、

地方や移動が難しい方が活用してくださっています。

オンラインレッスン初回無料のサービスを

2024年3月で終了させていただきます。

またレッスン料金も対面レッスンと同じ料金設定に戻りますので、

ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

2024年3月28日木曜日

ホー リー チン ツァイ ライ

今月のみんなで歌おうは

何日君再来(ホー リー チン ツァイ ライ)を

取り上げています。

日本に登場たのは昭和14年。

当時レコードに吹き込んだ歌手は渡辺はま子でした。

発声練習を積み重ねてきたので

長くレッスンに通っている方は

音域の広い曲を歌えるようになってきました。

まだレッスンに通い始めで高い音が出ない方は

1オクターブ下げる方法で歌っています。

2024年3月27日水曜日

斎藤先生リサイタル当日

今日は斎藤先生のピアノのリサイタル当日です。

ご興味のある方は今からでも間に合いますから、

当日券でいらしてください。 

2024年3月26日火曜日

午前中にピアノの練習しています

コロナ禍で始まったシニアピアノ。

沢山のシニアの方が通ってくださっています。

体調などに合わせて、自宅で練習のできなかった週は

ファミリエで一緒に練習をしています。

一緒に楽譜を読んで、指番号を確認して

ピアノの音を聞きながら楽しんでいます。

宿題に追われることなく、一緒に練習をする

スタンスです。ご興味があれば一歩を踏み出して

始めてみませんか?

2024年3月25日月曜日

縦が合いません

Q.アカペラの合唱曲に挑戦しています。

各パートの縦のラインが合いません。

どうしたら良いでしょうか?

A. おそらく自分のパートを歌うのに一生懸命で指揮が見れていないのでしょう。

そういう時は、三拍子は三角、四拍子は四角、二拍子は上下の

運動を全員で行ってください。

演奏テンポで動きが一緒になってきたら、合わせてみてください。

2024年3月24日日曜日

レッスンノート

レッスンで習ったことをノートに記してみませんか?

レッスンを受けた直後に覚えていることを箇条書きにしてみましょう。

レッスン内容を言葉にすることで、より明確に記憶に残ります。

そして、次のレッスンまでにアドヴァイスを達成できるよう努力すると確実に上達します。

2024年3月22日金曜日

春休み

 春休みは節目のお休みであまり長い休みではありません。

しかし最も体験レッスンが増える時期です。

大人も子供も心機一転、何か新しいことに挑戦したくなる季節でしょうか。

今週、来週と体験レッスンを受けられる方々

講師がファミリエでお待ちしております。

2024年3月21日木曜日

齋藤陽花先生ジョイントリサイタル

今月からピアノ講師にお迎えした

齋藤陽花先生の演奏会が

3月27日に催されます。

______________

尾形祐香&齋藤陽花

ジョイントピアノリサイタル

日時:2024年3月27日(水)

18:00開演(17:30開場)

会場:大泉学園ゆめりあホール

全席自由:2500円

チケットお問合せ:

stpianoconcert@gmail.com

______________

陽花先生は18:00〜が本番です。

演奏プログラムは

D スカルラッティ

ソナタニ長調 K.33 L.424

M ラヴェル

高雅で感傷的なワルツ

F ショパン

ピアノソナタ第3番 ロ短調 Op.58


2024年3月20日水曜日

毎月20日

 毎月20日は声楽個人レッスンの

翌月スケジュールが送付される日です。

受信された生徒さんは

レッスン希望日を明記の上

返信してください。

よろしくお願いいたします、

2024年3月19日火曜日

新学期へ向けて

日々、体験レッスンのお申し込み

ありがとうございます。

受信の先着順にご希望時間へご案内しております。

しかし、ご希望時間が重なると

ご案内が遅れることがございます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。 

2024年3月18日月曜日

ワンポイントアドヴァイス

Q. 校内の合唱コンクールで

声を充実させたいときの

ワンポイントアドヴァイスを

いただきたいのですが。。。

A.頬を両手で持って口形を縦に

して歌う練習をしてみてください。

後、大げさぐらいにダイナミックスと

言葉の発音を大切にしてみてください。

2024年3月17日日曜日

新しいピアノ

ファミリエ音楽教室の

小さい教室(A教室)に

新しいピアノが入りました。

18日(月)午前中に調律が

入ります。大きい教室のピアノや

お家のピアノと弾き比べてみて下さい。

2024年3月16日土曜日

発表会前のお問合せ

発表会前に体験レッスンの

お問合せを頂いた皆様

お待たせいたしました。

新講師2名の勤務が始まり

レッスン枠に余裕が出てきました。

再度、体験レッスンのお申し込みを

お待ちしております。

2024年3月13日水曜日

マスクの自由化

本日からマスクの着用は

「個人の判断」が基準となります。

マスクが他人への気遣いや優しさ

にもなる時がありますので

臨機応変に対応できるように

常に持参するといいですね。

詳しくは厚生省のホームページ

をご参照ください↓

マスクの着用について 

2024年3月12日火曜日

伴奏譜提出

声楽発表会参加申し込みを

なさった方は、3月末日までに

伴奏譜の提出をお願いいたします。

提出の際には、伴奏のカットや演奏のテンポや

ブレスのタイミングなど予め伝えたい情報が

ある場合はそれを記してください。

また、演奏順と演奏者の名前を明記し

蛇腹製本でお願いいたします。 

2024年3月11日月曜日

駐車場

20時以降に駐車場を

使用する場合は

マンション入口の受付に

管理人おりませんので、

受付に備え付けられている

メモ帳に次の3点を書いて

状差しに刺してください。

●日付

●ファミリエ音楽教室

●駐車開始時刻と出車時刻

駐車代金は教室が翌日立替精算し

次回のレッスンの際に精算

をお願いします。

2024年3月10日日曜日

ピアノ講師曜日

 お問い合わせをありがとうございます。

各曜日のピアノレッスン担当講師を

お知らせします。(2024年3月10日現在)

月曜日:尾島講師

火曜日:藤山講師 渡辺講師

水曜日:齋藤講師

木曜日:尾島講師 齋藤講師

金曜日:尾島講師 齋藤講師

よろしくお願いします。

2024年3月9日土曜日

今日お休みです。

今日、ファミリエは

終日教室が使用できないので

おやすみです。

レッスン移動をした生徒さんは

お間違えありませんように。

よろしくお願いいたします。

2024年3月8日金曜日

忘れ物

発表会で「ベージュのシュシュ」 の

忘れ物がありました。

教室の掲示板に掲示してあるので

お心当たりの方は講師に申し出てください。

よろしくお願いいたします。

2024年3月7日木曜日

オーケストレーションの天才

 今日はオーケストレーションの天才作曲家

モーリス ラヴェルの誕生日です。

以前にもこのブログで紹介した

モーリス ラヴェル博物館は

ラヴェルの邸宅を博物館としたもので

館内の調度品などはラヴェルが使用していたものです。

その博物館では、10月上旬の数日間にわたって

「ラヴェルの日」と名付けられたイベントを行い

ラヴェルに関わる文化活動の講演や展覧会、

コンサートなどが催されています。



2024年3月6日水曜日

新しいピアノ講師

3月から新しいピアノ講師を

2名お迎えします。

齋藤陽花先生と

渡辺友梨香先生です。

近日中に教室のHPに

講師紹介に情報をアップいたします。

2024年3月5日火曜日

体験レッスン

ピアノの発表会が終わり

新学期へ向けてレッスン枠の

移動が 始まる時期に入ります。

3月の中頃から4月の中頃にかけてが

レッスン枠の移動が活発になります。

よろしくお願いします。

2024年3月3日日曜日

発表会の後

昨日は、皆さんの日頃の成果が

旧奏楽堂に響き渡りましたね。

皆さんとても素敵な演奏でした。

初めて発表会に参加した生徒さんは

どうでしたか?

演奏を終えてみると

また舞台で弾きたいという気持ちが

芽生えてきたのではないでしょうか。

さまざまな経験をもとに

また、新たな気持ちでレッスンに向かいましょう。

2024年3月2日土曜日

発表会当日

今日は発表会です。

今まで頑張って練習してきた成果を

披露してください。

一部:12:30開演

二部:14:00開演

三部:16:00開演

四部:17:15開演

受付は30分前です。

着替えを済ませた上で、各受付時間に

2階ホワイエへお越しください。

2024年3月1日金曜日

リハーサル

 今日は上野公園にある

旧奏楽堂でのリハーサル当日です。

会場の雰囲気や響きやピアノの感触、

お辞儀の位置確認や

椅子の高さの確認など

自分がチェックしたいことを

あらかじめ決めておくと

スムーズかもしれません。

お時間に余裕を持ってお出かけください。

2024年2月29日木曜日

明日はリハーサルです。

発表会前のレッスンは

今日で終了です。そして

明日はリハーサルです。

今までお配りしたピアノ発表会の

お知らせを今一度お読み頂いて

各々のリハーサル時間に

余裕を持っていらしてください。

皆さんを上野公園の

旧奏楽堂でお待ちしています!

2024年2月28日水曜日

震えた時は「丹田」

人前に進む時に、指や足が震えたら

おへそやお尻など下半身にグッと力を

入れてみましょう。丹田を意識できたら

意識して、深呼吸です。

お腹やお尻をグッと引き締めることで、

神経がそこに集中するのと同時に、

重心が椅子の上に乗ってくる感覚がえられます。

指先や足の震えがそれで完全に止まることはなくても、

対処法を思い出した段階でコントロールする

冷静さを取り戻しています。

丹田を意識してみましょう!

2024年2月27日火曜日

手を冷やさない

緊張すると手が冷たくなるものです。

手を冷たくしないように、手袋をしたり

カイロを用意しましょう。

手をグーパーしたり指をバラバラに動かすなども

効果的です。緊張したら

じ〜っと椅子に座っていないように

肩を上下させたり、首や腕を回すなどして体をほぐしましょう。

弾く直前にゆっくりとした深呼吸と

水分補給も忘れずに!

2024年2月26日月曜日

ピアノ発表会当日の進行とお願い

先週末より

「♪3月2日ピアノ発表会当日の

進行とお願い♪」 を

ピアノの発表会へ参加される生徒さんへ

お配りしています。

保護者の皆様は

レッスンから帰りましたら

ご確認をお願いいたします。

2024年2月25日日曜日

発表会に向けて⑧箇条書き

家でのリハーサルを始めましたか?

テンポが速くなってしまう箇所や

思ってもみないで間違えた箇所

苦手な箇所など発見できたと思います。

そうしたらば、緊張した際に

「自分に起こり得る事」を

どんな小さなことでも構わないので

思い出して箇条書きで

書き出してみましょう。

そして、想定したことに対して対処法を予め考ましょう。

「準備してある」という安心感は、

緊張をコントロールする上で大きな強みとなります!

あと一息です!がんばりましょう!!!

2024年2月24日土曜日

発表会に向けて⑦1日一回

前日リハーサルで会場のピアノを弾き

会場の雰囲気を知ると少し落ち着きます。

さあ、リハーサルまで一週間ありますから

どのような状況でもなるべくいつもと同じように

弾けるように、人前で弾く機会を持ちましょう。

リハーサルまで1日一回弾きましょう!!

6回は人前で弾くことができますよ。

気心の知れた人の前で弾くのも結構緊張するものです。

人前で弾いてみると、一人で練習している時には

間違わないところでミスをしたり、

強弱やテンポのコントロールが甘くなるなど、

本番に向けての練習課題が見つかります。

誰かに聞いてもらう機会が持てない場合は、

録音をするのも緊張するのでオススメです。

2024年2月23日金曜日

発表会へ向けて⑥克服

曲には自分にとって難関な部分というものが

あるものです。そこの不安を取り除く為に

部分練習を活用しましょう。

指の動きだけでなく、和音や音名で覚えても良いでしょう。

不安な部分があるのであれば、しっかりと見つめて

対策をし、克服していきましょう。

まだ間に合います。

2024年2月22日木曜日

発表会へ向けて⑤安心するために

名演奏家でも間違わずに弾くという

ことはありません。

間違うかどうかよりも

その曲をどう弾くかを

大切にしているように感じます。

発表会で調子よく弾いていたのに、

思いがけず間違ったり止まってしまい

弾き直すことがあると思います。

普段の練習で、曲のどこからでも

しっかり弾けるようにしておくと、万が一、

本番で何か起こってしまった時でも

慌てずに立て直せる確率が高まります。

2024年2月21日水曜日

発表会に向けて④緊張の利用

緊張すると慎重になるあまりに

普段はあまり考えずに弾いている箇所に

意識が行き、「いつもこんな音を弾いていたかな?」

「この指使いでいいのかな?」と

疑心暗鬼になってしまうことがあります。

その疑心暗鬼を想定して

無意識で弾き流している部分も含め

ゆっくりと指の動きを意識して注意深く音を聞いて

弾く練習をしておきましょう!

この練習をしておくと安心感に繋がって

緊張緩和になります。

2024年2月20日火曜日

発表会へ向けて③緊張は味方!

あんなに練習したのに立ちはだかる緊張の壁。

「どうすれば緊張しなくなりますか?」という質問には

「程度の差はありますが、

本番でまったく緊張しない人はいません!

そして、緊張しないことは必ずしも良いことではありません!」と

答えます。

緊張は「悪いもの」ではなく、

逆に緊張すると普段よりも集中力が高まるので、

集中力が高まった時に起こることを想定し

準備して逆に演奏に活かしましょう。

明日は、緊張を上手に利用することについて

考えてみたいと思います。

2024年2月19日月曜日

発表会に向けて②マナー

②マナー

発表会は演奏ばかりでなく

演奏会のマナーを学ぶ絶好の機会です。

特に小さいうちに肌身で覚えたマナーは

身につきます。

_____________

まずは、演奏中の出入りは厳禁です。

小さいお子さんが出演者待機席に座る場合

興奮して演奏中におしゃべりをしないことも

事前にお家でしっかりと説明しておきましょう。

小さいお子さまが足をバタバタさせて、

前の方の椅子の背を蹴ってしまうことがあります。

保護者の皆さんはマナーを教える立場にたって、

しっかり注意してください。

最近演奏会へ行って残念だなと思うのは

演奏中に飴を食べる高齢者が多いということです。

咳が出ないようにという心遣いではあるのですが

ビニールのガサゴソいう音は、静かな演奏会場では

特に目立ちます。

咳が気になるのであれば、曲間などに行なってほしいものです。

演奏者や聴衆が演奏に集中できるよう、

静かにする思いやりも持ちましょう。

2024年2月18日日曜日

発表会に向けて①リハーサル

①リハーサル

リハーサルは発表会の前日

2024年3月1日

場所は上野公園内の

旧奏楽堂です。 

個々のスケジュールを担当講師の

先生から受け取っていますか?

リハーサル時間には余裕を持って出かけてください。

ステージリハーサルは時間が短く

行えることは確認作業程度です。

練習はそれまでにしっかりとしておきましょう。

ピアノの重さ、ホールでの響きを確認して、

お辞儀の位置を確認しましょう!

発表会の靴で演奏するのをおすすめします。

2024年2月17日土曜日

同じ曲は早い者勝ち!?

声楽の発表会では

プログラムの中で

曲目が被らないように注意をしています。

レッスンを受けている時点で

曲目が重なっている場合は

その旨を伝えています。

どうしても歌いたい曲が重なって

しまった場合は、最初に曲を提案してくださった

方を優先するようにしています。

ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。

2024年2月16日金曜日

60分or30分✖️2回

Q.声楽の経験がなく本当の初心者です。

個人の発声教室にするか、

声楽の個人レッスンにするか

迷っています。 

A.全く歌の経験がないのであれば

1時間レッスンだと声が疲れてしまう

かもしれませんので

個人的には発声教室をおすすめします。

定期的に30分のレッスンを受けることで

声帯に負担をかけず、声の成長を

待つことができます。

声が育ってきたらば、

レッスン形態を変更してゆくのは

どうでしょうか?

2024年2月15日木曜日

スタインウェイの創業者は家具職人

ピアノを弾く人で

スタインウェイのピアノに憧れる

人は多いと思います。

今日はスタインウェイ社の創業者

ヘンリー・スタインウェイの

誕生日です。

ヘンリーはもともと家具職人で、

その木工技術を

活かしてオルガン製作工場で修行をし、

その後自身のオルガン工房を持ちました。

オルガンの製作に携わる中で

フォルテピアノに強い関心を持ち、

独学でピアノ製作を開始しました。

スタインウェイ第一号(1836年)の部品は

すべて自分自身で作り上げたというのですから

すごい情熱と技術です。



2024年2月14日水曜日

声楽発表会の締め切り

今月末が声楽発表会の申し込みの

締め切りとなります。

演奏曲目と作曲家を記してください。

また、演奏時間は8分以内です。

2024年2月13日火曜日

ゴドフスキー

レオポルド・ゴドフスキーは、ポーランド出身の

ピアニスト。そして今日はゴドフスキーの

誕生日。彼は幼少の頃から音楽理論と

ピアノ演奏のレッスンを受け

10歳からコンサートピアニストとして

活動を開始し、演奏ばかりだけでなく作曲家や

教育者としても活躍しました。

さて、このゴドフスキーは少しだけ

ファミリエと関係がありました。

以前ファミリエが所有していた

ベーゼンドルファーのアップライトピアノ

の裏側にゴドフスキーのサインが

記されていたからです。

そのサインは鉛筆のようなもので書かれたのか

とても薄くて読み取るのが大変でしたが

確かに下に掲載したゴドフスキーのサインと

類似していました。



2024年2月12日月曜日

録音をしましょう

このブログで何度も出てきている

「録音をしましょう」。

主に録音は以下の二つに役立つでしょう。

●レッスンの記録

●自分の演奏の確認

そして、発表会を控えている今、

自分の演奏を録音して聴きましょう。

弾けていない部分の確認だけでなく

録音ボタンを押すと、いつもと違う

感覚で演奏することになります。

これがとても重要です。


2024年2月11日日曜日

足りないパート

Q.合唱団で人員不足でパートが

足りない時はどうしていますか?

A.他のパートが代役を務めたり

男声が少なければ、

4声を3声に編曲し、男声パートを

1パートにするなどして対応しています。

2024年2月10日土曜日

花粉

花粉が飛びはじめました。

声楽を学んでいる人には

悩みの種です。

声帯が腫れぼったく歌い辛い時には

医者に行くがおすすめです。

アレルギーを止める薬を飲むと

歌いやすくなります。

ただ薬との相性がありますので

薬を飲みながら日々の声を確認しましょう。

2024年2月9日金曜日

リハーサルの時間割

今週からピアノ発表会の

リハーサル日(3/1)の

時間割が配られはじめました。

リハーサルは、上野公園内にある

旧奏楽堂で行われます。

リハーサル時間には余裕を持って

いらしてください。

2024年2月8日木曜日

映画音楽の第一人者

今日は映画音楽の第一人者として有名な

ジョン・タウナー・ウィリアムズの誕生日。

受賞歴はこれまでに『スター・ウォーズ』、

『シンドラーのリスト』、『未知との遭遇』、

『スーパーマン』、『E.T.』、『インディ・ジョーンズ』、

『ジョーズ』、『ジュラシック・パーク』、

『ハリー・ポッター』など

ジョージ・ルーカスおよび

スティーヴン・スピルバーグ監督作品を

中心に映画音楽界で不動の地位を築き、91歳になります。



2024年2月7日水曜日

エルッキ・メラルティン

フィンランドの作曲家といえば

シベリウスを思い浮かべる人が多いと

思います。

シベリウスの影に隠れて知名度は低いのですが、

フィンランドの作曲家らの メリカント、マデトヤ、パルムグレンらと並んで

エルッキ・グスタフ・メラルティンは

20世紀初頭のフィンランド音楽の黄金時代を築いた

作曲家の1人で、今日が彼の誕生日です。

シベリウスよりも10歳年下です。

また、メラルティンの生没年はモーリス・ラヴェルと同一ですが、

作風は全く異なります。

作品は6つの交響曲、ピアノ・ヴァイオリンの小品が有名です。



2024年2月6日火曜日

雷雪

 昨日から降り続いた雪は

午前中からの雨でほぼ流れました。

昨夜のぼたん雪が降る中での

雷鳴は大変めずらしい気象現象だそうです。

ふわふわと降り積もる雪と雷。

この体験がいつか音楽のヒントに

繋がる時があるかもしれませんね。


2024年2月5日月曜日

 今日の午後から雪の予報です。

講座によっては振り替えの

ご案内があったと思います。

午前中のレッスンは

予定通り行われます。

足元に気をつけてレッスンに

いらしてください。

2024年2月4日日曜日

発表会の靴

特に小さなお子さんは

会場リハーサルの時に

発表会の靴を

持参するのがベストです。

また衣装が決まったら

お家で衣装を着て弾く練習も

してみましょう。

2024年2月3日土曜日

ヱホンシャウカ(絵本唱歌)

童謡『まめまき』が掲載された

「ヱホンシャウカ」(絵本唱歌)は、

昭和6年から8年にかけて

音楽教育書出版協会が出版された児童向け唱歌集。

春、夏、秋、冬の4冊が出版され、

『まめまき』は「冬」号に掲載されています。

『まめまき』以外の曲は現在では

あまり歌われていないようです。

_____________

おにはそと

ふくはうち

ぱらっ ぱらっ

ぱらっ ぱらっ

まめのおと

おには こっそり

にげていく


おにはそと

ふくはうち

ぱらっ ぱらっ

ぱらっ ぱらっ

まめのおと

はやく おはいり

ふくのかみ

2024年2月2日金曜日

一月後は。。。

防災公園では

紅梅が咲き始めました。

さて、ピアノの発表会が

一ヶ月後に迫ってきました。

発表会までにあと何回レッスンを

受けることができますか?

しっかりとチェックしましょう。

発表会直前になって焦らないように

衣装と靴の準備も始めましょう。

2024年2月1日木曜日

如月

 今日から2月です。

リーデンスタワーの入り口左に

植わっている白梅に蕾ができています。

毎年、綺麗に咲くので皆さんも

愛てみてください。

2024年1月31日水曜日

声楽レッスンの振替

声楽は体が楽器のために

風邪や花粉症など体の不調で

どうしてもレッスンを振り替えなくては

ならない時があります。

声楽レッスンの規約では

レッスン予約日の前日までにご連絡

いただければ、15日以内で振替が

可能です。振り替えのための代金は発生しません。

詳細は声楽レッスンの規約をお確かめ下さい。

よろしくお願いいたします。 

2024年1月30日火曜日

土曜日発声教室

第1・3土曜日の

個人発声教室のレッスン枠は

埋まりました。

また現在、土曜日の個人発声教室は

第2・4土曜日

10:00〜10:30

11:30〜12:00の

2枠に空きがあります。

2024年1月29日月曜日

書籍「60歳からピアノをはじめなさい」

ヤマハより2021年に出版された

元吉ひろみ著

「60歳からピアノをはじめなさい」

は様々なデータを元に

脳を活性化するピアノレッスンについて

書かれた本です。

本の内容は、9章からなっています。

ご興味のある方は読んでみてください。

第1章 ピアノを楽しむシニア、急増中!

第2章 データで見る:練習時間の真実

第3章 データで見る:「辞めたい」が頭をよぎるとき

第4章 データで見る:自宅練習の真実

第5章 データで見る:こんな風に教えてほしい!

第6章 データで見る:シニアピアノの魅力

第7章 4つの練習タイプ―弱みと強みー

第8章 4つの学習年代

第9章 60歳からの生き方が変わる正しいピアノの習い方

2024年1月28日日曜日

祝日や週末

声楽アンサンブルレッスンの

お問合せを頂きました。

_____________

Q.混声4声(各パート1名)

の声楽アンサンブルグループです。

初めてルネサンスの宗教曲に

挑戦します。社会人グループなので

週末や祝日しか集まれないのですが

週末や祝日はレッスン可能でしょうか?

また、発声レッスンも含めお願いすることは

可能でしょうか。

A.はい。声楽レッスンの週末&祝日レッスンと

発声レッスンを含むの両方可能です。

声楽アンサンブルのレッスンは、

90分以上で承ります。

よろしくお願いいたします。

 

2024年1月27日土曜日

モーツァルトの手紙

今日はヴォルフガング

アマデウス モーツァルトの

誕生日。モーツァルトに関する

書籍は数多くありますが

その中でも、モーツァルトの

少年期から死の間際までに

書かれた手紙から

厳選して214通の手紙が載せられている

本があります。天才音楽家にも

私たちと同じように人生の悩みや

実生活があったんだと実感できます。

岩波文庫:モーツァルトの手紙(上)(下) 

2024年1月26日金曜日

試演会のススメ

発表会や演奏会の前に

会場でリハーサルを行いますが

より落ち着いて演奏ができるように

なるべく多く人前で演奏する機会を持ちましょう。

家族や知人に聴いて貰うのもいいですし

ピアノ仲間で弾き合い会も

おすすめです。

音楽大学では、同級生に聴いて貰う

「試演会」を定期的に行なっている

学生もいました。

皆さんも、弾き合い仲間を

作ってみてはどうでしょうか?

2024年1月25日木曜日

みんなで歌おう

今月のみんなで歌おうは

正月休みのために

日時がイレギュラーに

なっております。

1月第二回目のレッスンは

本日11:30〜12:30です。

お間違えのないように

お出かけください。

また、レッスン曲は

ヴェルディ作曲オペラ椿姫より

「乾杯の歌」です。

2024年1月24日水曜日

日本音楽財団ランチタームコンサート

本日、赤坂の日本財団日本財団バウ・ルームで

催されるランチタームコンサートに

尾島先生がご出演されます。

昨年12月の銀座ヤマハホールで催された

リサイタルは早くに完売してしまい

聞き逃してしまった方も多いと思います。

どうぞお出かけください。

_________________

「ピアノデュオで巡る音の旅」

日時:2024年1月24日(水)

   12:10〜12:50

場所:日本財団バウ・ルーム

(港区赤坂1−2−2日本財団ビル1Fロビー)

入場無料(予約不可・自由席)

出演:尾島紫穂(ピアノ)

   寺元嘉宏(ピアノ)

プログラム:

ブラームス シューマンの主題による変奏曲no.23

メンデルスゾーン アンダンテと華麗なるアレグロno.92

ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界」より第4楽章


2024年1月23日火曜日

ムーツィオ クレメンティ

ソナチネアルバムの中に

登場するローマ出身のイタリア人

作曲家:クレメンティ。

今日はクレメンティの誕生日。

銀細工師の家に生まれ、幼少より

基礎の音楽教育を受け、才能を開花させ

モーツアルトとともに御前演奏するほどの

腕前のピアニストとして活躍しました。

ピアノストとしての活動後は

指揮者、出版社、楽器製造会社の経営、

作曲などに力を入れ、実業家として大成功します。

また、音楽教育者としても敏腕を発揮し

クレメンティの教育作品は、チェルニー、ショパン、

リストらがパリ音楽院のピアノ科の教材として

用いていたということです。



2024年1月22日月曜日

尾島先生演奏情報

 尾島先生が日本音楽財団の

ランチタイムコンサートに

ご出演されます。

______________

日本財団ランチタームコンサート

「ピアノデュオで巡る音の旅」

日時:2024年1月24日(水)

   12:10〜12:50

場所:日本財団バウ・ルーム

(港区赤坂1−2−2日本財団ビル1Fロビー)

入場無料(予約不可・自由席)

出演:尾島紫穂(ピアノ)

   寺元嘉宏(ピアノ)

プログラム:

ブラームス シューマンの主題による変奏曲no.23

メンデルスゾーン アンダンテと華麗なるアレグロno.92

ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界」より第4楽章


2024年1月21日日曜日

発声教室

現在、土曜日のグループでの

発声教室は開講されていません。

開講には最低2名の参加者が

必要です。

個人の発声教室は以下の3枠が

受講可能です。

第1、3水曜日 11:00〜11:30

第2、4水曜日 12:00〜12:30

第1、3土曜日 10:00〜10:30

2024年1月20日土曜日

個性を出すとは?

先日、ある公開レッスンを

聴講しました。そこで生徒さんは

「もっと個性あふれる演奏をするには

どうすればよいですか?」と

質問をしました。

講師曰く、あなたというフィルターを

通して演奏していることが既に他者との

違いを生んでいますが、

それよりもできる限り作曲家の意図を汲み

楽譜に忠実に演奏することをひたすらに求めると

あなたの想っている「個性」が

溢れ出るものです。

とお答えになりました。

2024年1月19日金曜日

ネクタイ

Q.声楽発表会に初めて参加します。

舞台衣装は、蝶ネクタイやネクタイを

つけなくてはならないでしょうか?

タイがあるとどうしても息苦しくて

歌えないのです。

A.もちろんタイをしなくて大丈夫です。

マオカラーのシャツなどでもいいですし

ノータイでも構いません。

ご自分が歌いやすく、普段より

少しフォーマルにする感じで大丈夫です。

2024年1月18日木曜日

狂詩曲「スペイン」

今日は、狂詩曲「スペイン」で

有名なフランス人作曲家

エマニュエル・シャブリエの誕生日です。

幼少の砌より音楽の才能を発揮し

神童ともてはやされるも

父親の強い意向で法学に進み

内務省に就職した。その時代に

フォーレ、マネ、モネ、セザンヌ

ベルレーヌら芸術家たちと交流し

39歳で狂詩曲「スペイン」が

成功を収めました。内務省を辞め

音楽活動に専念するしたのは僅か14年間でした。

ドビュッシーやラヴェルに先駆けて

近代フランス音楽の興隆に貢献した

作曲家として位置付けられています。



2024年1月17日水曜日

煮詰まったら。。。

どう演奏したいのか分からなくなり

煮詰まったら、聴きましょう!

自分の録音と他人の録音を。

今はフリーの動画で様々な演奏を

視聴できます。

アマチュアからプロまで

いろんなレベルで同じ曲を聴いてみてください。

その中に多くのヒントが散りばめられています。

当然のことながら、演奏者が異なると解釈や

感じ方も違ってきます。自分にない表現に

ハッとさせられることもあるでしょう。

またスマートフォンで自分の録画&録音視聴も

お忘れなく。。。

2024年1月16日火曜日

サンクチュアリ

L'ora di musica e' diventata  santuario!

音楽の時間はサンクチュアリになってます!

(友人からのメールより)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サンクチュアリとは、もともと

中世ヨーロッパ世界において

王国の権力や法的効力が及ばない寺院・教会などを意味し

そこから「人為的な力が介入出来ない領域」という意味へ転じ、

宗教的分野では聖域という概念を指します。

友人は「独りで音楽に向き合う時間は、

外的世界から遮断される時間になることを(この年になって)知りました。」

と報告してくれたのでしょう。

サンクチュアリを避難場所、癒しと捉えてもよいかもしれません。

皆さんも、生活や学校、会社で疲れたことがあれば

音楽に向き合う時間が「サンクチュアリ」に

なりえることを思い出しましょう。

2024年1月15日月曜日

費やす時間に比例する

ピアノに限らず、時間を費やした

事柄は上手になります。

親御さんにとっては

応援しずらいゲームも

時間を費やさなければ

上手になりません。

興味があったり、好きである事柄は

自ずと時間を費やすので得意な事柄に

なりやすく、また、好きな事柄ではなくても

時間を費やして得意になったものが

特技となることもあり得ます。

しかし続けていく原動力は

「好き」であることです。

自分の興味のあることに出会え、

多くの時間を費やすことが

できたら、これほど幸せなことは

ないでしょう。

2024年1月14日日曜日

2曲目は?

Q.声楽の発表会で2曲演奏しようと

思っていますが、まだ2曲目が決まっていません。

どのように決めれば良いでしょうか?

A.色々な方法があると思いますが、

歌いやすい曲、自分の声が映える曲を

選曲すると良いと思います。また

曲想の違ったものを選ぶ、

歌詞の言語に注意を払う、

作曲時代を同じにしたり、

全く違う時代にしたりすることも

出来ます。 

2024年1月13日土曜日

合唱団を探しています。

Q.昨年、合唱講習会で

発声のワンポイントレッスンに参加した

Kと申します。 その際の

講師紹介に先生の音楽教室が掲載されていたので

ご連絡をとらせていただきました。

あれから色々と考え、合唱団へ見学に行きたいと

思っておりますが、先生がご指導する団体を

お教えいただけるでしょうか?

A.はい。覚えております。

ソプラノで参加された方ですね。

私が指揮&指導をしている団体は以下の3団体です。

千葉県鎌ヶ谷市:鎌ヶ谷混声合唱団

台東区:合唱団鐘の音 混声合唱

荒川区:季節の会 女声合唱

(地域は練習会場の住所に因る)

また、ボイストレーナーで関係している

都内の団体が2団体ありますので

そちらもご紹介できます。

2024年1月12日金曜日

声楽発表会申し込用紙

声楽発表会の申し込み用紙配布が

昨日から始まりました。

声楽クラスの皆さんに

レッスンでお渡しします。

発表会への流れや

発表会当日のタイムスケジュールも

掲載されています。

レッスン前に入手ご希望の方は

ご連絡ください。

PDFファイルでお送りします。

劇場のマスク規制がなくなり

マスクなしで歌っていただけます。

奮ってご参加ください。

お申し込みお待ちしております。

2024年1月11日木曜日

春のささやき

 今日はピアノ曲「春のささやき」で

有名なノルウェーの作曲家

クリスティアン シンディングの誕生日。

元々シンディングはヴァイオリン奏者を目指して

いましたが、作曲に才能を認められ

作曲家へ転向した経歴を持ちます。

作品はドイツロマン派に属し

リスト、ワーグナー、シュトラウスの

影響を色濃く感じます。

死の直前にナチスのプロパガンダに

利用されてしまいましたが、

晩年はノルウェー政府から

作家のヘンリック ヴェルゲランの邸宅

「グロッテン」を贈られ、作曲に専念した

余生を送りました。




2024年1月10日水曜日

みんなで歌おう

今月の「みんなで歌おう」の

レッスン時間はイレギュラーになります。

1/11と1/25の11:30〜12:30です。

お間違えのないようにお越しください。

曲目は「オペラ椿姫」より

「乾杯の歌」を取り上げます。

また、見学希望の方もこの時間に

お越しください。

よろしくお願いいたします。

2024年1月9日火曜日

体調管理

冬休みが昨日で終わり、

今日から学校がスタートします。

三学期は、一番短い学期でありながら、

試験、入試、卒試、卒業式など

次年度への準備期間にあたり

気忙しくなります。

また、一年で一番寒い時期でもあり

手洗いうがいだけでなく、

バランスの良い食事と睡眠をとり

体調管理に気をつけましょう。

2024年1月8日月曜日

住所変更

講師の先生方へ

お年賀状をありがとうございます。

また、ファミリエからの

年賀状が何通か宛先不明で

戻ってきてしまいました。

住所変更をなさった生徒さんは

担当講師を通してお知らせください。

よろしくお願いいたします。

2024年1月7日日曜日

月極レッスン開始

コースによっては

5日から月極レッスンが

始まっています。 

レッスン開始日を

お間違えのないように

教室にいらしてください。

2024年1月6日土曜日

2024年声楽発表会

3月のピアノの発表会の次は

6月の声楽発表会です。

今月には参加申込書を配布

いたします。

コロナが5類になり

劇場のマスクの規制がなくなりましたので

みなさまふるってご参加ください。

2024年1月5日金曜日

河合小市

 今日は世界的ピアニストが

3人も同じ日に生まれています。

ポリーニ、ミケランジェリ、

ブレンデルです。

そしてピアノ製造会社カワイの

生みの親:河合小市の誕生日でもあります。



2024年1月4日木曜日

スターバト マーテル

今日はイタリアのナポリ楽派オペラ作曲家

ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージの誕生日。

モーツァルトらに先駆けて

古典派音楽の様式を最も早く示した人物として

音楽史に名を遺しています。

1733年にオペラ『誇り高き囚人』を初演し、

失敗に終わってしまいますが、瓢箪から駒が出て

この作品の幕間劇として作曲された『奥様女中』が

大成功を収め、オペラの歴史に大きな変革をもたらしました。

しかし結核で体調が悪化してからは、宗教音楽の作曲に

取り組み、『スターバト・マーテル 悲しみの聖母』

を書き上げてまもなく、亡くなりました。

26歳でした。



2024年1月3日水曜日

今年のカレンダー

今年のカレンダーは

月齢カレンダーだと

昨年のブログでは書きましたが、

大きな教室のカレンダーは

クラシックの演奏家のカレンダー。

小さい教室のカレンダーは

ピアノ製造会社ベヒシュタインの

カレンダーです。

調律師やピアノの内部構造を垣間見れる

カレンダーとなっています。 

2024年1月2日火曜日

弾き初め(ひきぞめ)

書き初めは一月二日に行いますね。

書道や茶道などのお稽古事は

「初稽古を1月2日から始めると

上達する」と言われています。

さすがにお正月にピアノのレッスンは

ありませんが、弾き初めを行いましょう!

そして、発表会まで丁度2ヶ月です。

2024年1月1日月曜日

辰年

 2024年の辰年がスタートしました。

令和6年になります。

本年も皆さんとレッスンを通して

楽しく音楽を学んでゆきたいと

思いますので、

どうぞよろしくお願いいたします。