2020年11月25日水曜日

ショパン:エチュード 木枯らし

10月半ばから11月末までの間に

冬型の気圧配置で、最大風速が8メートル以上の北寄りの風が吹くと、

木枯らし1号として発表されます。

今年、3年ぶりに東京で木枯らし1号の発表がありました。

さて、木枯らしと言えば、

ショパン作曲のエチュード『木枯らし』。

技巧、持久力、器用さを鍛える練習曲です。

超絶的な技巧の右手の6連符が特徴的で、

練習曲と題されていても芸術的な要素盛り込んだ名曲です。

ショパンは、木枯らしの他にも

美しく魅力的な旋律エチュードを多く残しています。

2020年11月24日火曜日

尾島先生 演奏会情報

ファミリエ音楽教室ピアノ講師:尾島紫穂先生が

出演される演奏会情報です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《 東京藝術大学 表参道 フレッシュコンサート Vol.60 》

〜ピアノジョイントリサイタル〜

出演:  尾島紫穂   奥谷翔

2020年12月11日(金) 17:50開場 18:30開演 (19:40終演予定)

会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ 」

入場料/2,000円 完全予約制(60席限定)※会員特典あり 


PROGRAM

ベートーヴェン: 

幻想曲 Op.77 ト短調

ピアノソナタ 第31番 Op.110 変イ長調

シューマン: フモレスケ 変ロ長調 op.20

※ 曲目・曲順が変更になる場合がございます。


2020年11月23日月曜日

勤労感謝の日

今日は、国民の祝日「勤労感謝の日」です。

そして宮中では「新嘗祭(にいなめさい)」と呼ばれる

伝統的な祭典が飛鳥時代から行われてきました。

新嘗祭は稲の収穫を祝い、翌年の五穀豊穣を

祈願する収穫祭です。

日本の飛鳥時代の音楽はどのような音楽だったのでしょう?

飛鳥時代の音楽を今に伝えるのは、雅楽です。

雅楽は、日本古来の儀式音楽や舞踊などと、

中国大陸や朝鮮半島から伝えられた音楽や舞を

日本独自の様式に整えた音楽です。

種類を3種類に分ける事が出来ます。


1.日本に古くから伝わるもの

 国風歌舞(くにぶりのうたまい)

2.外来のもの

 唐楽(とうがく)...中国、インド、南ベトナムより伝来したもの。

 高麗楽(こまがく)...朝鮮、中国などより伝来したもの。

3.平安時代にできた歌曲

 催馬楽(さいばら)...民謡などの歌詞に拍節的な節をつけて歌うもの。

 朗詠(ろうえい)...漢詩に非拍節的な節をつけて歌うもの。


2020年11月22日日曜日

いい夫婦の日

今日は11/22で(いいふうふ)の日。

クラシック界一のおしどり夫婦として有名なのは

シューマンとその妻クララでしょうか。

交際当初、クララの父は猛反対。

すでに優れたピアニストとして活躍していた娘クララと

どこの馬の骨とも分からぬ無名の作曲家シューマンとの

面会を禁じます。

そんな時期に名曲が誕生します。

シューマン自身が「もっとも情熱的な作品」と言った「幻想曲」です。

会えないクララへの想いが込められた一曲です。


2020年11月21日土曜日

「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」

週末なので映画のご紹介。

先週末ご紹介したヌレエフの映画にも登場していた

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン。

そのバレエ界きっての異端児ポルーニンを追ったドキュメンタリー。

19歳の時、史上最年少で英国ロイヤル・バレエ団の

プリンシバルとなったポルーニンは、

類まれな才能で「ヌレエフの再来」と称されながら、

わずか2年後に突如として英国ロイヤル・バレエ団からの退団を発表。

そのニュースは世界中を駆けめぐり、様々な噂が飛び交った。

ポルーニンの家族、関係者のインタビューなどを通し、

ポルーニンの本当の姿に迫る。

ポルーニン曰く

「バレエを辞めれば、楽になれると思った。だが違った。

 苦しみから逃れるには、踊るしかなかった。。。」

2020年11月20日金曜日

フェルメールと楽器

フェルメールの絵画の中には、

楽器が頻繁に登場します。

彼が生きた時代の楽器は、バロック時代の古楽器で、

ヴァージナル、リュート、

ヴィオラ・ダ・ガンバ、などです。

ヴァージナルは演奏者と共に5作品に描かれています。

楽器(音楽)は、「恋愛」を寓意的に表現するために

描かれていることも多く、

フェルメール作品の重要なモチーフになっています。

音楽を恋愛のモチーフとして書かれている絵には

「ヴァージナルの前に立つ女」

「中断された音楽の稽古」

「紳士とワインを飲む女」があります。

興味の有る方は、鑑賞してみてください!

2020年11月19日木曜日

🇮🇹コンチェルト

イタリア語では、演奏会のことを「コンチェルト」と

いいますが、また「協奏曲」のことも意味します。

「協奏曲」には長い歴史があり、

今日では、1つまたは複数の独奏楽器(群)と

管弦楽によって演奏される多楽章からなる楽曲を意味します。

2020年11月18日水曜日

三和音を美しくハモるには

Q.アカペラで三和音をハモる為の練習曲を勉強しています。

どの様なことに気をつけて練習すれば良いでしょうか?

A.三和音をハモる練習曲がどういうものか、楽譜がないので

よく分からないのですが、ドミソの三和音で練習の説明をします。

第1音「ド」、第5音「ソ」、第3音「ミ」の順番で歌ってゆきます。

この順番がコツで、5度音程を作ってから第3音をはめ込みます。

アカペラということなので、純正律でハモることを目指しているならば、

ドミソは「長三和音」なので気持ち低めに歌うと上手くハモります。

ハモるには、正しいピッチ、音量、音色の3つも大切です。





 

2020年11月17日火曜日

本番前の過ごし方

 Q.来週末、歌の試演会に初めて参加します。

本番前の過ごし方を教えてください。

A.本番前とは、当日の過ごし方で良いでしょうか。

朝:柔軟体操、呼吸の練習、発声。

楽屋入り後:軽く体操。演奏する曲を

頭の中で演奏し、確認事項を整理する。

リハーサル:体調や喉の調子に合わせて演奏しながら、

会場の響を確かめます。

流れは、こんな感じでしょうか。


2020年11月16日月曜日

言葉から考える

 Q.楽譜の楽語通りに演奏しているつもりですが、

フレージングが上手くいきません。

何か良い切り口はありますか?

A.フレージングをつけるメロディーラインに

対して、自分が感じていることを明言してみましょう。

例えば:「優しい、透き通った、白い、ふわふわした、赤」などなど

そのイメージがはっきりしていればいるほど、

自分なりのフレージングが生まれてくるかもしれません。


2020年11月15日日曜日

ホワイト・クロウ:伝説のダンサー

週末なので映画のご紹介。

偉大なバレエダンサーの一人ルドルフヌレエフ。

シベリア鉄道車内での誕生から

パリの空港での亡命までの半生を描いた映画。

監督は、レイフ・ファインズ。

主人公には演技未経験のタタール国立バレエのオレグ・イヴェンコを抜擢。

同僚のダンサー役で21世紀の異端児セルゲイ・ポルーニンも出演。



2020年11月14日土曜日

レオポルト・モーツァルト 

 今日は、レオポルト モーツァルトの誕生日です。

レオポルトは、あの有名なモーツァルトのお父さん。

彼の助力無くして天才モーツァルトは

誕生しなかったと言っても過言ではなく、

息子であるヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの才能を発見し、

芽生えさせ、当時の世界最高の音楽教育を与え、

歴史上比類のない作曲家として開花させました。

レオポルトは、家族での演奏旅行をし、

各地でヴォルフガングを王侯貴族に売り込み、

金銭と名誉を得させた敏腕プロデューサーでもありました。

例えば、ロンドンでの神童ヴォルフガングの3時間の演奏会の収入は、

レオポルトの年収の実に8年分だったといいます。

ヴォルフガングの成長と共にレオポルトの役割も減り

年老いたレオポルトは、娘のナンネル夫妻のもとで息を引き取ります。

しかし、ザルツブルクと決別していたヴォルフガングは

臨終に立ち会えませんでしたが、友人宛の手紙に、

「最愛の父が死んだと知らされた。僕の心境を察してくれるだろう」

と心の内を記しています。

2020年11月13日金曜日

枯葉

毎月第2、4木曜日の「みんなで歌おう」の

11月の歌はシャンソンの「枯葉」を取り上げています。

このシャンソンは「クープレ」と「ルフラン」の

部分から出来ていて、

「クープレ」は、物語が展開していく部分。

話しをするように歌います。

オペラでいうとレチタティーヴォの部分です。

また、クープレは時系列を表し、

1番が最も古く、2番、3番と時代が新しくなります。

「ルフラン」は、メロディを歌い上げる部分です。

オペラで言うと、アリアにあたる部分です。

メロディー重視の部分で、基本的には

同じ歌詞でくりかえし歌われる部分です。


2020年11月12日木曜日

久々に歌ったら

 最近合唱などの練習を再開する団体が増えてきたようで

次のような質問を受けます。

Q.6ヶ月ぶりに歌ったら、声が出ません。どうしたら

よいでしょうか?

A.それは使わない部分の筋肉が落ちたのが原因です。

またトレーニングを再開すれば徐々に戻ります。

まずは、息をゆっくり鼻から吸って、口から吐く練習をしましょう。

それから無理ない音域で声出しをしてゆきましょう。


2020年11月11日水曜日

歌うマスク

 ファミリエ音楽教室では声楽のレッスンの際

マスク着用をお願いしています。

生徒さんの中にはご自分でマスクを製作された

方もいます。

製作されたマスクは、長く垂れ下がる形状で

マスクの端が胸まで覆っています。

また、歌いやすいようにワイヤーを入れて

口元部分にスペースを作ってありました。

レッスンごとに改良を重ねているのがわかり

「歌いやすいマスク」の進化も生徒さんにお会いする

楽しみの一つとなっています。

2020年11月10日火曜日

純正調で歌うには?

Q. アカペラ(純正調)でハモりたいのですが、

上手くいきません。まずはどの様なエクササイズを

行うと良いでしょうか?

A.まずは、移動ドで歌う練習をしましょう。

移動ド唱では、長調では主音を「ド」、短調では主音を「ラ」と歌います。

つまりヘ長調では、「ファ」を「ド」と読みます。

慣れるまで少々時間がかかりますが、純正調でハモるには

移動ドを学んでみてはいかがでしょうか。

2020年11月9日月曜日

平均律

ピアノは平均律で調律されています。

「平均律」とは、一般的に

1オクターブを12の半音で等分しています。

(1半音は100セントです)

故に、ユニゾンとオクターブ以外は

純正な音程は得られません。

しかし、どの調性でも演奏でき、

メロディーラインを滑らかに演奏することができるという利点があります。

ブラスバンドや合唱(無伴奏)では純正律でハモることを

目指しますから、平均律に慣れた耳では僅かなズレを

感じ、違和感を覚える人がいるかもしれません。

それは自然なことで、むしろ良い耳を持っていると言えます。


2020年11月8日日曜日

🇮🇹ア カペラ

アカペラは、声楽だけで合唱や重唱をすること。

無伴奏で歌う事を意味します。

イタリア語では「a cappella」と綴ります。

直訳すると、「聖堂で」「礼拝堂で」です。

起源はグレゴリア聖歌です。

イタリア留学時代、ヴァチカンのサンピエトロ大聖堂の

カペラで、1600年代の修道女が作曲した

ミサ曲を演奏しました。

とても良く響いたのを覚えています。

2020年11月7日土曜日

アンナ・マグダレーナ・バッハの日記

週末なので映画のご紹介。

アンナ・マグダレーナ・バッハの目から見た

ヨハン・セバスチャン・バッハの生涯を描いた映画。

出演はグスタフ・レオンハルト(大バッハ)、

クリスチアーネ・ラング・ドレヴァンツ(アンナ)etc。

映画に登場するのは演奏する音楽家たちだけ。

アンナ・マグダレーナ役のナレーションによって

レオンハルト扮するバッハの35歳から、死までが語られる。

バッハの創造的苦悩、家庭でのアンナや子供たちへの想いも、

これらの音楽の作曲された年月にそって語られる。

2020年11月6日金曜日

音程のカノン

Q.小学4年生の男子です。音程を教えたいのですが、

何か良い方法はありますか?

A.歌で覚えるのはどうでしょう。全音楽譜出版社から

発売されている「わたしゃうたずき」

(コダーイ芸術研究所 編)の中に

「音程のカノン」があります。

歌詞が音程の度数になっているので楽しく覚えられると

思います。因みに作曲はマンディチェフスキーです。

2020年11月5日木曜日

カレンダー

ファミリエ音楽教室のC教室に

かかっているカレンダーは

「ドイツ・グラモフォン クラシック・カレンダー」。

1898年の創立の名門レーベル、ドイツ・グラモフォンの

代表的なアーティストの写真を使用しています。

11月のアーティストは誰でしょう?

答えは、教室のカレンダーの左側に載っています。

2020年11月4日水曜日

影を背負った作曲家ジェズアルド

ジェズアルドは類い稀なる美しさをもった

ペスカラ侯の娘マリア・ダヴァロスと結婚。

しかし、妻がアンドリア公ファブリツィオ・カラーファと

ひそかに逢瀬を重ねているのを知ったジェズアルドは、

逢瀬の現場に従者とともに乗り込み、二人を殺害してしまう。

ジェズアルド一族の地位は高く、スキャンダルとなったものの

罪が裁かれることはなかった。

運命の悪戯か、この事件がきっかけで、それまでなかば秘密のうちに

専念していた作曲活動が公に知られ、彼の才能が認められる事となる。

ジェズアルドの宗教マドリガルの一節に

「主よ、どうか慈悲を

 わたしは罪深い者である

 わたしの喜びにわたしは苦しむ……。」

生後間も無い子供までも、不貞の子ではないかと

疑い殺害してしまったジェズアルド。

彼の心の中には解決を求めて彷徨う

半音階と不協和音が響き渡っていたのだろうか。

後年、鬱病に苦しんだという。

2020年11月3日火曜日

狂乱の場

ベッリー二のオペラ

「ランメルモールのルチア」をご存知でしょうか。

政略結婚によって引き裂かれた恋人たちの悲劇を描いた

この作品は、正気を失ったヒロインが延々と歌い続ける

「狂乱の場」で有名です。

そして今日は、そのベッリー二の誕生日。

ロッシーニやドニゼッティとともに「ベルカント・オペラ」

を代表する作曲家として有名です。

彼は、父親も祖父も音楽家であり、生粋のサラブレット。

しかしモーツァルト、シューベルト、ショパンと同じように

若くしてこの世を去ってしまいました。

天才は、短命なのでしょうか。。。

2020年11月2日月曜日

🇮🇹バス停は、フェルマータ!

皆さんが楽譜の中で出会うフェルマータ。

一説に、このマークは一日の終わりである

日没をデザインしたとも言われています。

音楽的には、古典派以降、記譜上の定量時間の延長を

示した音楽記号です。

そして、イタリアではフェルマータのことを、

俗称として"corona(コロナ=円冠)"と呼ぶことの方が多く、

「停止」を意味する「Fermata」は、バス停を意味します。



半音階と不協和音のジェズアルド

土曜日にご紹介した映画に登場したストラビンスキーも

影響を受けた作曲家カルロ・ジェズアルドは、

音楽に大胆な半音階と不協和音を使用し、

時代を超越した作風の作品を数多く残している。

彼もストラビンスキーと同じく当時は前衛的な作曲家として扱われた。

ストラヴィンスキーは、ルネサンス時代にこのような作曲家が

すでに存在していた事に驚嘆し、

また、ワーグナーはその大胆な和音を自身の作品に取り入れたといいます。

しかし、ジェズアルドは職業作曲家ではなく、

ナポリ近郊の公爵家に生まれた貴族。

半音階と不協和音の魔術師は、人生でも不協和音を奏でたようです。

続きは11月4日。。。

2020年11月1日日曜日

霜月

 今日から霜月です。

風邪、インフルエンザなどが蔓延しないよう

また、感染しないようにマスク、手洗いを

こまめに行いましょう。